あなたは陰性タイプ? 陽性タイプ? 体質を知って体質改善

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
トモミ

Written by:

2014.09.30.Tue

人間の体は陰性タイプと陽性タイプに分かれていると言われています。通常女性は陰性タイプになり、男性は陽性タイプになります。しかし食生活や日常的な生活において、女性男性問わず、どちらかに偏り気味になります。自分の体質を知ることで、摂取したい食品や運動習慣などが分かってきますよ。

生まれてから現在にかけての体質変化

お母さんのお腹にいる時から成長する期間中にかけて、食生活や環境によって体質や人格が形成されていきます。陰陽のバランスは、環境により常に変化し続け、それぞれの性格などに影響し、体質にも大いに影響を与えていきます。その時の心の変化や体質の変化は、陰陽のバランスが違うからといっても過言ではありません。

陰陽のバランスは生まれた時に決まっている

成長するとともに、陰陽のバランスは変化し続けますが、生まれながらにして持っている陰陽のバランスがあります。本来陰陽の中間にいることが望ましいのですが、通常はどちらかに偏り気味で生まれてくるケースがほとんどで、それが変化し続けることで成長していきます。まずは自分がどちらのタイプだったのかを知ることで、これからの食生活や生活を改めることができますよ。

陽性タイプの特徴

陽性タイプの人は基本的に身長が低く、ちょっとぽっちゃり型です。肌も少し色黒なのも特徴です。その他の特徴としては、

・顔全体は丸く、えらが張っている
・髪質が柔らかく、色も茶色っぽい
・目じりが下がり、ちょっと細め
・鼻は小さく丸い
・唇は薄くて歯も小さく内側に向いている

このような顔の特徴があります。また太り方にも特徴があり、筋肉質なため、ブヨブヨとした太り方というより、引き締まったような状態で太っていく傾向にあります。

陰性タイプの特徴

陰性体質の人は陽性と真逆ですらっとした体型が多く、背も高いのが特徴です。肌は色白でやや血管が浮き出てしまうような感じです。その他の特徴としては、

・顔全体は長くほっそりしている
・髪質は黒くて太くしっかりしている
・目が丸くて大きく、目じりが上に上がっている
・鼻がツンと高い
・唇は厚く歯が前にやや出っ張っている

顔の特徴はこのような傾向があります。太り方としては水太りになり、しまりがなくブヨブヨになりやすい傾向にあります。筋肉も少ないため下腹も出やすくなります。

陽性と陰性の食べ物で体質改善

すべてが当てはまる事はありませんが、陰性か陽性かどちらかに当てはまります。食べ物には、それぞれ陽性と陰性に分かれており、陽性の人はなるべく陰性の食べ物を、陰性の人はなるべく陽性の食べ物を摂ることで、より自分の体質を中間に持っていくことができます。
簡単にいうと、陽性の食べ物は動物性の肉や塩っ気の多い調味料などです。陰性の食べ物は、夏野菜や果物、甘い調味料などが主です。陽性陰性の食べ物を調べながら食事をすることで、より体調を整えていくことができるので、自分のタイプを知って、食生活に気を付けてみましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

トモミ

プロフィール:ちびっこヨガインストラクターとして毎日ヨガ漬けの日々を送る。
体を動かすのが大好きだけど、食べる事も大好き。
休みがあればカメラ片手に町に行ったり山に登ったり。