じめじめした梅雨、女子が快適に乗り切るコツ4つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
上岡史奈

Written by:

2014.06.07.Sat

梅雨の時期といえば、雨のせいで何となく気持ちが晴れないもの。食べ物が傷みやすくなったり、カビが増えたり、じめじめしてテンションが下がったり。梅雨の時期も快適に元気に過ごすためのコツを集めてみました。

水回りのカビ対策

梅雨の時期は、水回りのカビが気になって憂鬱という女子も多いハズ。カビは、高温多湿だと発生しやすくなるので、逆の条件にしてあげることがカビ対策としては有効です。
つまり、温度を低くするか湿度を低くするかを意識すれば、カビは格段に発生しにくくなるということ。
お風呂上がりに、冷水シャワーを壁にあてて室温を下げることが効果的。できればそのまま拭き上げてしまえばお掃除にもなるのでカビ予防には完璧ですね。
また洗濯物が生乾きになってしまったり、洗濯槽のカビが気になるという方も多いのではないでしょうか。殺菌や消毒効果が大変高いとされているティーツリーオイル(ティートゥリーオイル)を洗濯機を回す際に数滴入れると、生乾きの臭い対策にもなります。アロマオイルのお値段はピンキリですが、ティーツリーオイルはそんなに高くないので、普段の生活に取り入れやすいと思われます。洗濯槽のカビ対策にも効果的ですよ。人工的な香料が苦手な方にもオススメです。

お気に入りの傘やレインシューズを使う

単純ですが、目に入るものをお気に入りの物にするのは効果的です。
特に、傘は面積が大きいので気に入っているものを使うか、コンビニで買った間に合わせのビニール傘を使うかでは全くテンションが変わるはず。ただ、傘ってなくしたり盗まれたりするとヘコみますよね。しかし、高価なものや明らかに分かるブランド品は盗まれやすくもあります。万が一なくなったときにショックが大き過ぎます。持ち手にシールなど貼っておくと盗難防止にいいですよ。
また、革の鞄などは雨で濡れて色移りしてしまうものもあります。防水スプレーをしておくだけでも色移りを減らせることもありますが、完璧ではないので要注意。雨用のカワイイ鞄を持っておくのも雨の日を快適に過ごすテクニックですね。

一度体験するとやめられない! 両手が自由になるレインウエア

最近レインウエアもじわじわ流行って来ているのを実感します。雨の日の憂鬱さの一つに傘で荷物が増えることが挙げられますが、レインウエアなら両手が自由になります。雨ガッパというとダサいイメージがありますが、今はおしゃれなタイプや防水機能が高いものがたくさん出ています。ポンチョタイプが着脱しやすくて便利ですね。原付や自転車で移動される方にもオススメです。

布団乾燥機を使う

一人暮らしだったりすると、わざわざ自分で買おうとしないのが布団乾燥機。場所を取るイメージもあるかもしれません。今はコンパクトで高機能なものがたくさん出ています。ダニ対策になるだけではなくて、じめっとした日でもお布団がふかふかだと、それだけでも気分が晴れていい眠りにつけますね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

上岡史奈

探偵歴11年の元女探偵、探偵BAR店長を経て、
離婚、婚活、復縁などの相談を受ける恋愛プロデューサー。恋愛運が上がるネイルも研究中
趣味 パワースポット巡り
アメブロ http://ameblo.jp/erumoamere/
ツイッター@erumoamere

写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子