1人暮らしを始めるときに気を付けたいインテリアコーディネートのアドバイス

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2014.06.23.Mon

初めての1人暮らしを始めるときって、部屋のインテリアを全て買いそろえなければなりませんよね。とても楽しい作業ではあるのですが、それなりに値段がするものばかりなので、失敗は避けたいものです。そこでどんなふうにインテリアを買い揃えればよいのか、とっておきのアドバイスをご紹介したいと思います。

1.まずは自分のイメージを探す

インターネットや雑誌などで、部屋のコーディネートの参考例がいたるところに転がっています。それらをチェックして、自分がどんなお部屋を作りたいのかテーマを決めましょう。お姫様のようなお部屋を作るのか、クールな部屋を作るのか、カントリーチックなお部屋を作るのかなどなど。自分のお気に入りのカフェのような空間を作るのもありです。

2.自分の好きな色で統一する

きっとあなたの中に、元気が出る色ってあるはず。それをベースカラーとし、家具をそろえて行きましょう。部屋が狭くても、色に統一感があると部屋が広く見えるものなんです。もちろん、カラフルな環境が落ち着くということであればそうしても良いかもしれませんが、部屋が狭い場合はより部屋を狭く見せてしまうなんてこともありますので、ご注意を!

3.長く使うことを考えたら良いものを

安く家具が買えるお店もたくさんありますが、意外と壊れやすかったりするもの。ということで、長く使って行きたいのであれば、それなりに良いものを購入することをお勧めします。良いものを買うと、大切に使おうという意識も湧いてきますし、その環境に暮らすことで、自分を高めることもできるもの。良いものは、同棲したり、結婚して一緒にパートナーと暮らすことになっても使うことができます。

4.ソファー選びは慎重に!

ソファーはよほど広い部屋でない限り、必要ないかもしれません。ソファーに座って勉強することは難しいですし、なんとなく欲しいかなあくらいだったら購入をやめておいた方がよいでしょう。ソファーは見た目で、だいたいの値段が予測できてしまうものだし、部屋の面積を大きくとります。狭い部屋に置いてしまうと、物置と化してしまうことも多く、処分するにもかなり大変! ソファーを置くなら小さなテーブルと2人用のイスを置く方が実用的でしょう。

いかがでしたか? 壁紙を変えたりすることは難しいですが、最近では壁に貼る素敵なステッカーなども売っていますのでそれを活用してもお部屋の雰囲気がかなり変わりますよ。素敵なお部屋を作ると、その空間で生活することが楽しくなりあなたの毎日に活力を与えてくれます。新しいアイデアを生み出したり、リラックスしたりあなたのとっておきの場所を上手に作るためのこれらのアイデアを参考にしてみてくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。