本気を出して節約したい人のためのとっておきのヒント

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2014.04.28.Mon

お金を貯めようと思う理由は人それぞれあると思います。例えば、海外旅行のためだったり、結婚費用のためだったり、高額商品を買うためだったりさまざまですよね。今回は、そんなあなたのために、絶対に成功する節約術をご紹介したいと思います。

1.毎月の貯金額を設定する

給与の余った分を貯蓄に回すという方法をとっていませんか? そうしてしまうと、貯蓄がまったくできない月があったり、マイナスが出てしまう月があったりすることも。そうならないためにも、最初から「毎月○○円貯蓄する」と決めて、銀行口座から強制的に引き落とされるように設定すると◎ そうすると、逆に余ったお金の中で生活するようになるので、自ずと節約するようになります。

2.自炊

お昼もお弁当持参です。一見面倒臭く聞こえるかもしれませんが、小学生の時の遠足のように、色とりどりの可愛らしいお弁当を作らなければいけないわけではありません。パンにハムとチーズを挟んだだけのサンドイッチをランチにしてもいいですし、夕飯をちょっと多めに作って、それをランチに持っていけばいいんです。次の日のランチに、同じメニューのものを食べたくないということであれば、夕食を作る度にランチ用に冷凍ストックをつくりましょう。そうすれば、好きなものを選んでランチにすることができます。

3.お金を使いそうなところに立ち寄らない

もともとお買い物が大好きな方は、節約生活中は、お金を使ってしまいそうな所には「見るだけ」でも立ち寄らないようにしましょう。よほど意思が強くない限り、心は揺れるモノです。そして、コンビニは極力使わないようにしましょう。なぜなら、スーパーマーケットよりも断然価格が高い上に、コンビニでお金を使う額は一回の単位は小さいものの、月単位、年単位で考えると大きな買い物ができるほどになってしまうんですよ。

4.毎月定額で支払っている出費の見直し

毎月、あなたが定額で払っているものってたくさんあります。例えば、家賃、インターネットの費用、携帯電話、保険などです。最初に設定したまま使い続けている方も多いと思いますが、それらの見直しを始めてみましょう。また、きちんと通帳を確認していますか? 無料で作ったクレジットカードなどは、2~3年後から年会費を取り始めるものなどもあります。契約時に書面には記載されているものの、しっかりと確認している人でない限り気づかないものなんです。そういったものが引き落とされていないか確認してみましょう。

いかがでしたか? 中には手のかかるものもありますが、本気でお金を貯めたいと思っている方、ぜひ実行してみてくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。