子宝ドリンクで体質改善! 美味しく飲んで妊娠力をアップしよう!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2014.04.18.Fri

子宮を健康的にし、妊娠力をアップするためにも体を温めることはとても大切。そこで雑誌『赤ちゃんが欲しい』にもおすすめの子宝ドリンクとして掲載されていたものを実際に作って楽しんでみました。
妊娠力を上げたい方は是非一緒に楽しみながら体質改善を目指してみましょう。

べビ待ち女性におすすめの子宝ドリンク

ルイボスティー

ポリフェノールが豊富に含まれているルイボスティーは抗酸化作用が高く、肌老化予防などのアンチエイジングに効果的として知られています。卵子が若返るという効果もあることから妊娠を望む女性にも大人気。筆者はルイボスの味はもちろん、リラックスできる香りも大好きで、ティータイムに取り入れています。

豆乳ドリンク

女性ホルモンに似た働きとして有名な大豆イソフラボンが豊富な豆乳。美容やダイエットに良いと手軽に摂れるため幅広い年齢の女性に人気を呼んでいるのはもちろん、妊娠を望む方にも支持されています。豆乳だけでなく、フルーツをミキサーで混ぜて楽しむのも◎。筆者は満腹感もあり甘みも抜群のバナナを入れて楽しんでみました。

しょうがドリンク

自分の好きな紅茶にしょうがをそのまま摺って出来上がり。しょうがのスパイシーな味と香りがハマるとやみつきになります。飲んだ後は体がポカポカするなどの即効性も有。
冷えは妊娠を妨げる不妊の元! 特に冷え性や末端冷えの方や、体の芯から温めたい方におすすめです。ティーパックや粉末、シロップでそのまま楽しめる市販のしょうが紅茶でも◎。筆者はしょうがシロップを使用。

カフェインレスコーヒー

べビ待ち中ならば、カフェインの取りすぎには十分気を付けたいところ。コーヒーやお茶が大好きという女性はカフェインレスのドリンクを視野に入れるようにしましょう。毎日コーヒーを必ず飲むという方でなおかつ妊娠を望んでいるならば、排卵日一週間前くらいから、なるべくカフェインは控え、ノンカフェインなどで楽しむようにしてみるのも◎。

いかがでしたか? いつものティータイムや飲んでいるドリンクをこれらにチェンジしてみて楽しんでみては?
ドリンクはなるべく体を冷やさないためにもこれから温かくなる季節でもホットでいただくように意識をしましょう。持続して美味しく飲んで授かり体質にしていきましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/