注意するべき! 恋愛運も金運も!? 運気を下げる部屋の環境とは?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
チオリーヌ

Written by:

2014.04.29.Tue

散らかった部屋の中で過ごしていると、自分でもうんざりした気分になりませんか? しかし、ちょっとやそっとで片付かない状態まで散らかしてしまうと、なかなか片づけに重い腰が上がらないものかもしれません。しかし風水的な観点で見ると、散らかった部屋はあなたの運気を下げてしまうとされていることをご存じですか? 今回はそんな風水の視点から、運気を下げる部屋の環境をご紹介するので、あなたの部屋に運気を下げる問題点がないかチェックしてみましょう。

1.カーテンを閉めっぱなしにしている

朝早く出勤して、夜遅く帰ってくる生活をしていると、カーテンを開けることが少ない方も多いかもしれません。しかし、あなたが部屋にいない間にも、カーテンを開け、部屋の中にしっかりと光を入れるようにしましょう。太陽の光をしっかりと取り入れていない部屋で過ごしていると、恋愛運が下がってしまいます。

2.部屋にある鏡が汚れている

身だしなみを整えるための鏡が汚れていると、自分への自信を失ってしまうそう。なぜなら、鏡に映る自分の姿もなんだかくすんで見えるからです。そこで、鏡は常に、磨いて誇りや手垢などがついていない状態を保つようにしましょう。

3.トイレが汚い

体のいらないものを出す場所であるトイレは、風水的に最も邪気が満ちている場所とされています。そんな場所を汚い状態にしておくと、金運、健康運などがどんどん下がっていく羽目に。毎日でもトイレは掃除してキレイにしておくことが大切なんです。実際に、お金持ちの人の家にお邪魔したときに、汚いトイレなんて見たことないでしょう?

4.部屋のカラーが白黒のみ

見た目はカッコイイ、モノトーンのお部屋ですが、モノトーンのお部屋で過ごしている恋愛に対してもクールになってしまう傾向が。青い色などの寒色系も気持ちを暗くしてしまう作用があります。家具や壁の色を変えるのはなかなか難しいので、挿し色としてカラフルなお花を飾ったり、テーブルクロスなどを明るい色のものを使ってみたりなどして工夫しましょう。

5.玄関が荷物だらけ

脱いだ靴をいくつも玄関に散らかしていませんか? 玄関が散らかっていたり、荷物でふさがれていたりすると、良い運気を部屋の中に入れることができなくなります。そこで、玄関は常にすっきりとさせ、あまり物を置かないようにしておきましょう。

6.換気をしない

寒い冬などは、窓を開けるのがおっくうになりますよね。夏も同様、せっかくクーラーで冷やした部屋の中に熱気を入れたくないので、部屋の窓を閉めっぱなしにしがちです。しかし、部屋の空気の入れ替えをしなければ、悪い運気が部屋の中に籠ってしまいます。寒くても暑くても5分程度でOKなので、しっかり換気をしましょう。

いかがでしたか? 部屋の状態1つで、運気は変わるものなのです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

チオリーヌ

フリーランスライター。イギリス・ロンドン在住。都内某出版社に勤務した後、ロンドンへ移住。世界一カオスな街で想定外の国際結婚に発展し現在に至る。
自身の著書に『B型男を飼いならす方法』『ダイエットマニア』がある。 世界中から集めたお部屋のデコレーションアイデアを紹介するサイト『Lovely World House(http://lovely-world-house.com/)』を運営中の他、自身のブログ『Newロンドナーになるのだ!(http://chioline.com/)』ではロンドンライフを皮肉に書き綴っている。