ヌルヌル効果で便秘解消! 海草でお腹もすっきり!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
トモミ

Written by:

2014.03.15.Sat

日本食は海草類の料理が豊富にありますが、普段から外食が多かったり、自炊をしていないと、海藻類を食べることが少ないかもしれません。海草の料理といってもお味噌汁に入っているワカメや、常備菜でもあるヒジキの煮物などいろいろあります。これらは少量とるだけでも、体が喜ぶ成分がたっぷり入っているんですよ。

海草のヌルヌルの正体

海草ってヌルヌルしていますよね。あのぬるぬるが海の天然の食物繊維です。アルギン酸という成分で、ミネラルがたっぷり含まれていて、ゼリー状なのでヌルヌルしているのです。また、もうひとつにフコイダンという成分が含まれています。フコイダンには抗ガン作用があるとして、最近では医学会でも注目されている成分の一つです。この二つの成分がヌルヌルの正体です。

ヌルヌルのパワーのすごいところ

このヌルヌルの食物繊維効果により、腸の中でさまざまな活躍をしてくれます。アルギン酸に含まれるカリウムによる働きでは、不要なものを体外から排出してくれる作用があります。体内にある余分な塩分と結合し、対外に排出させる作用があるので、むくみ防止や血圧を下げてくれる効果があります。さらに血糖値の上昇を抑制してくれるので、食事を取るときに、先にお味噌汁に入ったワカメなんかを食べると、糖の吸収を抑えてくれます。そのため、コレステロール値も低下させるので、ダイエットの食事方法に悩んでいる方にもお勧めです!

ヌルヌルの食物繊維で便秘解消

ヌルヌルの成分はなんといっても、天然の食物繊維の働きがすごいところ。余分なものを対外から排出してくれますが、このヌメリ成分が、腸の中に留まっている不要な物を絡め取り、便と一緒にスルっと出してくれます。毎日の便通をよくしたいのであれば、このヌメリ成分はとても効果がありますよ。

手軽にとれるヌルヌル海草

筆者が毎日摂取している海草は、主にワカメやメカブです。ワカメはお味噌汁に入れて食べていますが、メカブはメカブ茶を飲んでいます。メカブのヌメリはとても強力で、これを飲んでいると飲んでいないとでは、毎日の便通がまったく違います。しかもメカブ茶ならば、料理する時間がない方でも、めかぶ茶にお湯を注ぐだけなので、夜や朝なんかに手軽に飲めてお勧めです。ヌルヌルの海草は水分と結合すると膨れ上がるので、胃の中でも膨れ上がりお腹も一杯になるんですよ。食事の前に一杯飲むだけでも、食欲抑制につながり、お腹も満足してくれます!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

トモミ

プロフィール:ちびっこヨガインストラクターとして毎日ヨガ漬けの日々を送る。
体を動かすのが大好きだけど、食べる事も大好き。
休みがあればカメラ片手に町に行ったり山に登ったり。