汚部屋女子に未来ナシ! おうちをすっきりキレイにして幸運を招くヒント

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2014.02.15.Sat

誰にも見られないから……、といって服を脱ぎ散らかしたり、汚れた食器をためていたりしませんか? その人の部屋の状態は、精神状態を表す鏡だともいいます。雑然とした部屋では、清潔感にも乏しく、大幅な女子力ダウンに……。逆にきちんと片付いた部屋に気持ちよく暮らしていると、自然と運も向いてくるものです。今回はそんな幸運を呼び込むめるようなお掃除・整理法のヒントをまとめてみました。

ヒント1:部屋にある“モノ”を、必要かそうでないかで分類する

まずお部屋全体を見渡してみて、必要なものとそうでないものに分けてみましょう。学生時代の思い出の品、お土産、もらいもの……。実は使っていないのに溜め込まれているものがかなりあるはず。これらは思いきって処分してしまいましょう。ゴミ箱に入れるのは良心が傷んでも、日常生活にはなんの差しさわりもないことに気づきます。また愛着があっても、壊れたり、欠けているものは運気を停滞させる元なので捨てるべきです。

ヒント2:“モノ”は少なければ少ないほどいい。これが究極の真実

インテリア雑誌をみてあれこれ集めてみて……、でも結局統一感のないお部屋になっては台無しです。一時の気まぐれで、いろんなデコレーションやアイテムを集めてしまいがちですが、結局“モノ”は少なければ、少ないほどいいというのが真実。“モノ”が少なければ、片付けも楽になるので掃除が億劫ではなくなります。結果、気持ちのいい空間を維持することがずっと容易に。この真実にぜひ気づいてください!

ヒント3:部屋にある“モノ”はすべて所定の位置に

小さいときに親から、「なんでも使い終わったら、元の位置に戻しなさい」と口うるさく言われませんでしたか? 大人になると忘れがちですが、このルールをもう一度思い出しましょう。寝室のものは寝室だけで、キッチンにあるべきものはキッチンにちゃんと戻す。これさえ、習慣化できれば、散らかしたり、モノがなくなって探す時間ばかり過ぎてく……、ということもなくなります。

ヒント4:窓ガラスはピカピカに

その部屋がクリーンできれいな状態か、大きく左右されるのが実は窓ガラス。窓ガラスがピカピカだと自然光も入りやすく、明るい空間に。お店だって、窓ガラスが汚れているか、ピカピカに磨かれているかで大きく印象が変わることでしょう。毎日窓を磨くことはありませんが、注意すべきポイントです。

ヒント5:“ホコリ”を絶対に溜め込まない

一見きれいなようでもホコリは日々積み重なっていきます。ドアや窓ガラスの周辺、あるいは部屋の隅っこ、こうしたホコリはどんどん溜まるので、ぜひ小まめに掃除するべき。ホコリが溜まってもすぐ掃除できるという点でも、部屋にあるモノは少ないほうがベター。ちょっと広いおうちに住んでいる人は、各部屋に小さな箒とちり取りを常備しておくと、気づいたときにさっと掃除できて便利です。

お部屋をクリーンに保つのに大事なのは、まず掃除が億劫になるような要因をあらかじめ取り除くこと。モノは使ったらすぐしまう、服は脱ぎ散らかさない、汚れやホコリをすぐ拭き取れるようティッシュ等を用意しておく……、こうした小さな工夫ができていると、お部屋をクリーンに気持ち良い状態に保つことは案外難しいことではないのです。

参考記事(海外サイト):Tips To Clean Your House And Bring Prosperity

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。