今年こそジョギング・デビュー! 三日坊主にならないための5つの秘訣

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
有希

Written by:

2014.01.14.Tue

寒い冬は続けるのが億劫になってしまうジョギング。ジョギングには健康面でさまざまなメリットがあり、一度始めたら続けることが大切。今年こそジョギングを続けたい人のために、三日坊主にならないための5つの秘訣を紹介します。

毎日走らない

三日坊主に陥りやすい人の特徴としてありがちなのは、初日から頑張り過ぎてすぐに燃え尽きてしまうタイプ。始めから長距離を走ったり、毎日続けようと無理をした結果、3日目でギブアップなんてことにならないよう、まずは肩の力を抜いて! 毎日続けることよりも、まずはジョギング癖をつけることが大事。自分のペースでゆっくりと走ってみましょう。

ジョギング系アプリを使う

三日坊主にならないためのポイントは目標を設定すること。目標なんて特にないという人でも、ジョギング系アプリを使って、走ったスピードや距離を記録すれば、初心者でも簡単に目標設定ができちゃいます。おすすめアプリは「Nike+Running」や「RUNTASTIC」、「RUNKEEPER」。いずれも時間、距離、スピード、ペースを記録し、消費カロリーを換算してくれるすぐれもの。Facebookなどのソーシャルネットワーク上に記録をシェアすることもできるので、モチベーションもぐんとアップ!

マラソンに応募する

マラソンに応募することで目標を明確にし、三日坊主を回避! マラソンといっても最初からフルマラソンに応募するのは危険。まずは3kmや5kmなど短い距離を完走することを目標にしてみて! 初心者向けの短距離のマラソン大会は意外と頻繁に開催されています。まずはマラソン情報サイトを検索してみましょう。

質のよいジョギング・シューズを買う

張り切ってジョギング・ウェアを買いに行ったもののウェアを揃えたことで満足してしまい、結局一度しか使わなかったなんていう経験ありませんか? 服装は通気性のよいものであれば、特に買い揃える必要はありません。大事なのは、走りやすくて自分の足に合ったジョギング・シューズ。足にぴったりのシューズを見つければ、走ることが楽になり、ジョギングが何倍も楽しくなります。

ジョギングのメリットを知る

ジョギングのような有酸素運動は酸素を多く取り込むため、健康維持に最適! また、ジョギングを続けることで、基礎代謝がアップするだけでなく、ストレス解消、生活習慣の予防にも役立ちます。ダイエットのために効率よく脂肪を燃焼させたいのであれば、20分以上走り続けることをオススメします。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

有希

フリーライター。元外資系CA。5年間の中東生活を経て2010年パリへ移住。栄養士の資格を生かし、食に関する記事を執筆。
ブログ:http://whyuuki.blogspot.fr