冬の悩みの上位は冷え! ドリンクで内側から改善!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2013.11.15.Fri

最近、少しずつ気温が下がってきましたが、冬本番はまだまだこれから! 息が白くなるくらい冷え込む時期がやってきます。そこで女性の悩みに多いのが、冬の寒さによる「冷え」。そんな寒いトラブル時期を乗り越えるのにうってつけなのが「ドリンク」。飲み物は内側から冷えを遠ざけたり、体を温めることが可能。そんな冷えにバッチリなドリンク常識がこちら。

冷えの改善ドリンクのポイント!

冷えは万病のもと! 体が冷えていて良いことなど一つもありません。体を冷やす飲み物は避けて代謝アップに繋がるものを意識しましょう。

・体の温める効果のある食材をプラスして飲む
・香りの良いドリンクで体の緊張をほぐし血行促進
・常温かホットで飲むのが常識

冷えに効くおすすめドリンク!

朝飲むなら…「白湯」

最近、流行しているコップ1杯の白湯は健康効果だけでなく、冷え性にも効果大! 白湯はただ沸騰させた水を飲むことではなく、正しい作り方は、一度やかんで沸騰させたらそれをコップに移さずにそのまま約10分程度放置し、60度前後まで冷ましたものが白湯。朝飲むことで一日の代謝もアップすることができます。

携帯するなら…「ほうじ茶」、「無糖の紅茶」、「ウーロン茶」

さまざまあるお茶の中でも、特におすすめがこちら。緑茶よりも発酵させているほうじ茶や紅茶、ウーロン茶が◎です。砂糖は体を冷やすため無糖をチョイス!
※体を冷やすコーヒーはなるべく避けましょう。

ランチタイムなら…「ジンジャー系をトッピング」、「シナモンをトッピング」

体を温める作用のある、ジンジャー・シナモンをミルクティーやカフェラテに取り入れましょう。おすすめは紅茶にしょうがパウダーを加えたしょうが紅茶。体の芯から温まって体温を上げて持続してくれるため、冷えにとって◎。
会社のランチでは食後のコーヒーが定番という方はカフェインによる冷えを防ぐために、シナモンなどのパウダーを携帯し、コーヒーにプラスするだけで風味もアップし冷えを和らげることができます。

飲み会や晩酌なら…「日本酒」

冷えが気になる人のおすすめお酒は、日本酒のような発酵させたお酒を選びましょう。また、水分の摂りすぎも冷えに繋がってしまうため、ビールやサワーのようなグビグビっと飲んでしまうものよりもチビチビと少しずつたしなむウイスキー、焼酎ロックなどをチョイスするのも◎です。

寝る前に飲むなら…「ハーブティー」

体が冷えているとなかなか寝付けなかったりと寝つきが悪くなります。そこでおすすめなのが温かいハーブティー。ハーブのアロマのカで心身をリラックスさせましょう。特におすすめは体の緊張をほぐして血行を促進、さらに心をリラックスさせてくれる効果のある「カモミールティー」。

冬は冷え対策が必須! 冷え対策も防寒やエアコンなど外からの対策が主流な中、ドリンクは内側から体を温めることが可能なのでその分効果も持続力も大! 冬のドリンクは冷え解消を意識してチョイスすることで内側から冷え撃退に導けるのです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/