もう自分に嘘はつかない! 人間関係を根本から改善する3つの方法

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2013.10.02.Wed

人間関係に悩んでいる人、多いのではないでしょうか? 職場、友達、仲良しグループなど、人と接する場が多ければ多いほど、人間関係は複雑化。面倒な自体に巻き込まれることも少なくありません。でも、そんな人間関係を改善する方法があります。さっそく、見ていきましょう。

無理をせず、自然なままでいる

みんなから好かれようとすると、どこかに無理が生じてきます。ひどい場合は、他人に気を遣い過ぎて、うつ病気になったり、人間不信に陥ることもあるでしょう。それを防ぐためには、無理をしないこと。少しでも作り笑いをしているな、と感じたら、その場から静かに立ち去る勇気を持つことです。自然なあなたでいられる相手とだけ付き合うのが一番でしょう。
もちろん、職場などでは、そうは言っていられません。その場合は、無理をしないと付き合っていけない相手とは、徹底してビジネスライクに付き合い、絶対に深入りしないことです。無理をして仲良くしようとすると、あなたのストレスが増す一方でしょう。

ひとりの時間を優先する

友達から遊びに誘われたとしても、ひとりでいたいときは、自分の気持ちを優先しましょう。何日も前からの約束であれば、行った方がいいですけど、その日突然誘われたのなら、適当な理由をつけて断っても大丈夫。むしろ無理をして行っても、疲れるだけだし、相手にも失礼になります。
人間にはひとりの時間も必要です。さみしいからと言って無理に友達との予定を詰め込み、ハードスケジュールな毎日を送っていると、疲れてしまいます。「ひとりの時間が欲しいな」と思ったら、自分の気持ちを優先しましょうね。そのようにして、ひとりの時間を作れば、心に余裕が生まれ、周りの人に対しても優しくなれるはず。結果的に、素晴らしい人間関係を構築できる可能性も大。

誰に対しても素直でいること

オフィシャルな場面では、ある程度、人によって態度を変える必要があるでしょう。それは仕事を円滑に進める上で、仕方のないことでもあります。しかしプライベートな人間関係では、自分の気持ちに素直でいるのが、何よりも大切です。無理をして、仲良くなった人がいたとしても長続きはしません。常に偽りの自分を演じなければいけなくなり、苦しくなってしまいます。挙げ句の果てには、あなたの周りには、無理をして付き合わなければいけない人ばかりが集まってくるようになるんです。
そうならないためには、自分の気持ちに素直にいること。嫌な人、苦手な人とは距離を置いてもいいんです。あなたが素直でいれば、いつの間にか、気がおけない友人や知人に囲まれるようになりますよ。

http://nihongo.istockphoto.com/stock-photo-27565368-young-friends-together-drinking-coffee-in-the-city.php?st=06e6e73

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

羽音(はのん)

都内在住のフリーライター。美しい海、スペイン映画、天体観測が大好きで、ありのまま自然の流れに乗って生きています。
これまでにない切り口でコラムを執筆し続けることが私の目標です。