アラサー女性のための後悔しない生き方のコツ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2013.10.10.Thu

アラサーに近づくにつれて、キャリアに恋愛、結婚のことについていろいろ考えてしまいがち。女子にとってこれくらいの年齢は、いろいろな意味で岐路に立っているとも言えます。
より充実した、ハッピーな30代以降を送るためにはどうしたらいいのか、後悔しない生き方のヒントを探ってみました。

世間や他人の評価に振り回されず、自分のやりたいことをはっきりさせる

今の自分に自信を持っていると言えますか、あるいは自分は魅力的な女性だと思えるでしょうか? もし、自信がないとしたら、なにが原因となっているのでしょう?
ある心理学のエキスパートによれば、自己認識の8割がたは他人の意見に基づいているといいます。つまり、私たちは想像以上に、“他人からどう見られているか”ということに神経質になっているということ。でも自分に自信を持ち、納得できる人生を送るためには、他人の評価ではなく自分の価値観がなにより問われます。仕事でも恋愛でも“やりたいこと”や“なりたい自分”を自分オリジナルで描き出してみて。

幸せや成功の意味は、人それぞれ違うということを自覚する

人は表面的なことや金銭的なもので幸せや成功を図りがち。でも、その人の個性によって、幸せや成功の定義は異なるものだということを自覚しましょう。
30代になったばかりのある女性は、都会で誰もが羨むような華やかなキャリアを放棄して、家族と田舎暮らしをスタートさせたところ、今まで感じたことのない安らぎを覚えるようになったと言います。
自分で選び、決めたことならどんなことでも“生きがい”と感じられますが、知名度、年収、世間体だけでなにかを決めても、自分が納得していない限り“幸せ”とは感じられません。

今が不満なら、思いきって新しいことや違うことにチャレンジすることを恐れない

アラサーに近づくにつれて、なにかモヤモヤとした気持ちがあるなら、思いきって未知のものに挑戦することを強くお勧めします! 思惑通りにいかなくても、若いときの失敗は後々貴重な体験となるはずです。たとえば、一気にすべてを変えるのではなく、少しずつ小さな変化を段階的に試してみるのもアリ、勇気をもって初めの1歩を踏み出しましょう!
その際、心に留めておきたいことがふたつあります。それは

・現実的な目標を立て、それに向けて小さなゴールをいくつか設定する
・成果が出るのには時間がかかることを覚悟する

やみくもに慣れないことに挑戦し、ストレスを抱えては意味がありません。自分の個性や得意分野を見極めたうえで、現実的な目標を立てることから始めましょう。短期間でいきなり夢を実現することは難しくても、1歩ずつそれに向けた小さなゴールを達成していくことで、確実に自分の思い描く目標に近づいていけます。
すぐに結果がでなくても焦らず、ゆっくり構えていられる精神的な余裕を持つことも大切です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。