「女子力が高い!」と思ってもらえるおしゃれインテリアは??

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
三谷アイ

Written by:

2013.10.06.Sun

友達や彼氏が家にきたとき、「キレイにしてるな」とか「いいお部屋だな」と同時に、「女の子っぽくていいな」と思ってもらえるお部屋にするには、どうしたらいいのでしょうか?
これがあれば素敵だなと思ってもらえる、また自分もお部屋での時間が楽しくなるような素敵アイテムをご紹介します。

1:玄関にフレグランス

ドアを開けた瞬間、ふわっといい香りがするだけで「おっ」と思ってもらえます。玄関からいい香りがすると、自分も毎日帰宅した瞬間に心がほっとしますよ。玄関がそれほど広くなく、いかにも飾っています! という芳香剤やディフェイザーが苦手という方は、「GUEST&ME」のフレグランスバーがさりげなくてオススメです。

フレグランスバー

2:カーテンにオシャレなタッセル

部屋の窓は視覚に入る面積が大きい部分。そこにカーテンの付属品ではない、自分で選んだであろうオシャレなタッセルがあると「こだわってるな」と思ってもらえます。
このタッセル、本格的なものをインテリアショップで買うのもアリですが、300円ショップでも可愛いものが売っています。ギフトで付いてきた質の良いリボンでカーテンをギュッとくくってしまうだけでもオシャレに見えます。

3:ふかふかラグやクッション

デザイン重視もいいですが、できれば弾力性のいいものや、手触りのいい上質なものをチョイスしましょう。たとえ普通の正方形のクッションでダークカラーのクッションであっても、つい触りたくなる、なでたくなるようなものは安心感を与えてくれます。

4:リビングや寝室にはお花を

生花を飾っても、プリザードフラワーを飾っても構いません。まさに生活に彩りを与え、女性らしさを演出してくれるアイテム。
最近はお花+αというアイテムが多いので、初心者取り入れやすいインテリアアイテムのひとつです。

お花+キャンドル

オシャレなインテリアアイテムと言えば、キャンドルですよね。最近はエッフェル塔モチーフやスイーツモチーフなど、飾って楽しむタイプが増えています。
そんなキャンドルとドライフラワーが一緒に楽しめるのが、キャンドルフラワー。ふんわりとした色合いのキャンドルと繊細なドライフラワーは、まさに女子力が高いアイテムと言えるでしょう。
キャンドルとフラワーを別々に飾ることもできるので、1つあればインテリアが充実しますよ。
またこちらは結婚式を演出する「ウェルカムキャンドル」もあります。ゲストを迎えるのにピッタリ。ホワイトのキャンドルたちが神聖な雰囲気を醸し出します。
名前や日付も入れてもらえるので、式の思い出にもなるキャンドルです。

mercerie bouquet × the STRIPLINGS candle キャンドルフラワー

お花+ディフューザー

造花+ディフューザーというのは数多くでていますが、DEICAの造花はとにかく豪華で色鮮やか! シンプルなお部屋であってもこれを飾るだけで上品な女らしさのあるお部屋になりますよ。豪華なお花といい香りで女子力はぐんとアップ!

DEICA フラワーデコールアロマフレグランスディフューザー

来客に「お!」っと思ってもらえるのはもちろんですが、やっぱり素敵なインテリアに囲まれたお部屋は自分も居心地がいいですよね。帰りたくなる、人に安心を与えるようなお部屋作りを目指してみませんか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

三谷アイ

社会学部社会学科出身、社会調査士。
ライターや編集業など。Cafe Googirlの運営にも一部参加。
美容、コスメレビューなどが得意、好きなジャンル。
アニメとマンガと音楽と演劇のチェックに勤しみながら、
現在愛知を拠点に大阪と富山でもふらふらしている。

URL:http://plustic.under.jp/iware/