季節問わずの年中冷え症には原因が!悪化する冬に注意!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2013.10.30.Wed

冷え症に悩める時期がやってきましたね。しかし、冬の冷え症はもちろん、最近では年中冷えている「季節を問わない冷え」に悩む女性も増えてきています。
そんな冷えは女性トラブルの元! そして健康や美容の大敵です。年中冷えている方は冬にもっとも体が冷え、トラブルも起きやすくなります。そんな冬の季節+年中冷えている原因を知って、冷え対策を始めましょう。

女性に冷え症が多い原因と対策!

1…美意識高く常にダイエットを意識!

少しでも体重変化を許さない美意識高き女性が増えている世の中。ダイエットが口癖で食事を気にしている女性の大半は冷え症の可能性大! 食事の量が少なくなると体が熱を作り出すのに必要なエネルギーが不足し、代謝も落ちて体の体温を維持することができなくなります。また、鉄分の不足からも体温が低下している場合も。
女性にとって、ダイエットは一生付き合っていく存在だからこそ、健康的に痩せるためにも、代謝の良くなる・体を温める作用のある食事(主に生姜やネギ・ニラ・唐辛子・玉ねぎ・かぼちゃ等)を心掛けたり、エクササイズ・運動を取り入れたりと食事量を減らすダイエットは辞めましょう。

2…細見ファッションで血流悪化!?

こちらも美意識高き女性に多く、細く見えたいがために小さめの締め付け感のあるボトムを履いたり、常にガードルや補正下着で体をきつく縛っていたりとスタイルアップのために良かれと思ってしていることが、下腹部や脚の血流を妨げてしまい、体内の血液の流れを滞らせてしまっている場合も。そうなると、冷えて代謝が悪くなり結果的に太りやすくなるということになりかねません。
これからの季節はスタイルアップのオシャレファッションよりも、腹巻やヒートテックシャツなどの防寒グッズの着用が必須。それを見せないように着こなすのもファッションですよ。

3…常にエアコンの部屋にいる

OLや主婦にありがちな年中エアコンの部屋にいるということ。冷暖房のせいで、体が本来もっている体温調節機能が狂ってしまい、体温が下がりっぱなしになってしまう恐れが。また、温かい空気は上へ、冷たい空気は下へいってしまうため、人間の血行にとっても悪循環。自宅にいる時は暖房に頼らずに寒くてもある程度の厚着をして防ぎ、オフィスであればこまめに空気の入れ替えをしましょう。就寝時のエアコンの付けっぱなしは厳禁です。

4…飲み物はいつも冷えているものしか飲まない

気温に関わらず、冷たいドリンクを飲み過ぎると体を内側から冷やしてしまうことに。しかも冷たいものは体を冷やすだけでなく、腎臓に負担をかけます。そうなると体に数々のトラブル発生になりかねません。常温か温かい飲み物を心掛けることが大切。
また、体を冷やすカフェインの摂り過ぎにも注意が必要。これからの季節は温かい飲み物で内側から体をポカポカにしたいですね。

このほかにも体が冷えることで、免疫力や抵抗力が落ち、風邪を引きやすくなったり体調を崩しやすくなるほか、肌が乾燥しやすくなったりくすんだりと、女性にとって冷えというのは一利なし、な存在。冷えに悩まされる季節だからこそ、冷え体質を作ってしまっている原因を知って改善することが大切です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/