目の日焼け=肌の日焼け?! 夏の必須アイテム“サングラス”の重要性

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2013.08.11.Sun

例年よりも早く梅雨明けし、夏真っ盛りの日本。連日の猛暑日で、日差しもギラギラと照りつける日が多くなってきました。そこで女性が一番気になることと言えば、紫外線です。露出する部分に日焼け止めを塗って、紫外線対策はバッチリ!と思っているそこのあなた!最も身近で大切な部分を忘れていないでしょうか?
そう、“目”です!目が日焼けをすると、とても怖いことが起きるということが最近の研究で分かってきました。それを防ぎ、もっとも有効かつ手軽にできることが、“サングラスをかける”ことだといいます。目の日焼けが生み出す怖いことと、サングラスの重要性について詳しく見ていきます。

目が日焼けするとなぜ肌も日焼けするの?

肌だけでなく、目も日焼けをしています。目の日焼けは肌とは違い、目が黒くなったりすることはありませんが、日焼けで肌が炎症するのと同じように、目が充血する、涙が止まらない、目が乾燥する…など様々なトラブルを引き起こします。
そして何よりも怖いことが、目が日焼けすると肌も日焼けするということです! これは角膜が紫外線を吸収すると、脳に「メラニン色素を作れ!」という指令を出す事によります。肌は紫外線を直接浴びていなくても、目から受けるだけで日焼けしてしまうということです。

紫外線を防止する為のサングラス選びとは?

このため、サングラスがとても重要な紫外線対策アイテムになってくるという訳です。オゾン層の破壊が懸念されているオーストラリアでは、小学生のサングラス着用が義務づけられている程なのです。
具体的にどんなサングラスをチョイスしたらいいかというと、

①UVカット効果のあるもの
②顔にフィットしているもの

この2つのポイントを押さえて選ぶといいようです。また、偏光レンズや調光レンズ仕様だとなおよいそう。

おしゃれアイテム&子どもにも必須なサングラス

しかもサングラスは夏にはおしゃれアイテムとして必須。巷に溢れるおしゃれサングラスでは、弦が太めのものが特に横からの紫外線も防止してくれるのでおすすめ。
また、子どもは大人よりも紫外線に弱いので、子どもにもサングラスは必要だといいます。最近では可愛くて機能的な子ども用サングラスも発売されているので、ママは是非チェックしてみてくださいね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!