パリジャンヌから学ぶ!セクシーに生きるための 5ステップ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
有希

Written by:

2013.06.23.Sun

パリジャンヌがセクシーなのは彼女たちの生き方に理由がある!?そんな観点から、パリジャンヌが放つセクシーさの秘訣を探ってみました。

セックスに対して寛容になる

男女の性関係に関して寛容な国、フランス。セックスは相手を知るための手段の一つ。そう割り切ってしまうフランス女性は、一度ベッドを共にしたからといって、急に親しげな態度をとったりはしません。セックスに対して寛容になり、ベッドを共にしたあともある程度距離感を保つことで、相手の好奇心をますます刺激します。

ランジェリーにお金をかける

見えないからといってついつい手を抜いてしまいがちなランジェリー。パリジャンヌは、ランジェリーも素敵なものを身につけて、内面から漂うセクシーさで勝負。シースルーのシャツから覗くブラがとってもお洒落なのもパリジャンヌ風。

いくつになっても女性であることを忘れない

おばあさんになっても、口紅を欠かさない。それがフランス人女性の大きな魅力。歳をいくつ重ねても女性らしくセクシーでいることを常に心掛けていれば、自然とセクシー&魅力的な雰囲気は失われないはず。

ワインを飲む

ランチに1杯、ディナーに数杯、寝る前に1杯。たしなむ程度で決して飲み過ぎないのが、ワインのセクシーな飲み方。ベッドの脇にワイングラスを置いて、パートナーと一緒にグラスを空ければセクシーな一夜を過ごせること間違いなしです。

結婚に縛られない

結婚して妻や母になっても、第一に女性であることを決して忘れないのがフランス人女性。子どもを夫に預けて、オシャレして夜の街に出掛けてしまうなんていうのもフランス人女性独特の夜の楽しみ方。自分の人生を犠牲にすることなく、妻、母、女を無理なく楽しむのがいつまでもセクシーでいるための大きなカギ。たまには自分のことを第一に考えてみるのもセクシーな女性でいるために欠かせない大事な要素なのです!

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

有希

フリーライター。元外資系CA。5年間の中東生活を経て2010年パリへ移住。栄養士の資格を生かし、食に関する記事を執筆。
ブログ:http://whyuuki.blogspot.fr