好かれやすい人になれる!タダでもプラスで返ってくるコミュニケーション術 5つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
宮野茉莉子

Written by:

2013.04.18.Thu

コミュニケーションは全てタダですよね。だからこそ「面倒」・「やっても損」と思い、やらないことも多いでしょう。しかしあなたが「やっても損」と思うコミュニケーションこそ、実際は「やって得」になるものが多いのです。
今回は5つほど、タダでもプラスで返ってくる積極的にやるべきコミュニケーションをご紹介します。

好印象な挨拶

基本中の基本である挨拶。すれば何でも同じ、ではありません。同じやるなら、「大きな声、明るく、目を見て」しましょう。
挨拶はその人の印象を決めますし、会話の一つでもあります。基本的なことですが、挨拶の印象から人はあなたを「明るい・暗い」「話しやすい・とっつきにくい」と咄嗟に分別します。
たかが挨拶、されど挨拶。逆に明るい挨拶をするだけで、相手に良い印象を与えることができるのです。

こまめなお礼

「ありがとう」という言葉は、人と人の心を通わせるステキな言葉。しかし例えばコピーをとってくれる後輩に「やって当たり前」と感じたり、面倒でお礼のメールさえしない人もいますよね。
ありがとうは増えれば増えるほど人を近づけますが、減れば減るほど人を遠ざけます。当たり前のことこそこまめに感謝することで、多くの人を引き寄せることができますよ。

いつでも笑顔

「口角を上げるのもダルイ」、「ヘラヘラしたくない」なんて考える人もいるのでは?たしかにスマイルはゼロ円ですが、実は笑顔は相手に好印象を与えるだけでなく、自分自身の気持ちも前向きになるのです。
以前「不安な時、行き詰まった時…『笑顔』はこんな時にまで効果がある!」という記事でもお伝えした通り、笑顔になるだけで「リラックス、集中力アップ、ストレス減少」の効果アリ。
ゼロ円ですが、自分にとってはプラスになること間違いありません。ヒマさえあれば笑顔を意識しても良い、くらいの価値があります。

関連:「不安な時、行き詰まった時…「笑顔」はこんな時にまで効果がある」!

個人に特化する

相手との距離を近づけたかったら、「個人として注目する」ことが大切。例えば「名前を付けて挨拶をする」「相手の話・趣味嗜好を覚えておく」「相手の状況に配慮する」こと。
これだけ相手にフォーカスすることで、確実に距離は縮まります。誰でも同じように注目するのではなく、個人に特化してこそ本当の人間関係が築けます。

親切

やってもやらなくても同じ親切なら、やらない人が多いのでは?しかし以前「やってもやらなくても同じ親切。「やる」を選択で仕事力もアップさせよう!?」という記事でもご紹介した通り、親切にするだけで周囲にファンができ、自分の気持ちもハッピーになります。どうせ同じならやった方が、相手もあなたも幸せになります。

関連:「やってもやらなくても同じ親切。『やる』を選択で仕事力もアップさせよう!?」

いかがでしょうか?
全てタダですが、確実に自分にとってはプラスになります。「今の自分を変えたい」と思う人にも、簡単にできてオススメですよ。

1304188topii

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

宮野茉莉子

84年生まれの哲学ライター。東京女子大学哲学科卒業。野村證券を退職後、2011年よりライターへ。主に生き方や働き方について、哲学を交えた本質を探る記事を執筆。他、子育て、夫婦、FPとしてマネーなど、6媒体で執筆中。愛雑誌は『PRESIDENT』。現在一男児子育て中。
Facebook→https://www.facebook.com/miyano0928
blog→http://blog.livedoor.jp/miyano0928/