日常生活を見直して妊娠力をアップしよう!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2013.04.12.Fri

赤ちゃんが欲しいと願う方のために日常生活で出来る「妊娠力アップ」法をご紹介いたします。毎日の生活が妊娠力を高めます。

天敵を知って撃退!

妊娠の天敵は何でしょうか?それは、冷え・不規則な食生活です。そこを知れば改善する努力が今日から実行できますね。
まずは冷えですが子宮周辺の冷えは、妊娠に必要な機能までも衰えるため、不妊をもたらします。季節問わず常にお腹には腹巻や厚手のパンツなどを着用し、子宮周辺を冷えから守ることが大切です。日常では毎日のお風呂は、シャワーは厳禁で入浴は絶対。そこに半身浴・血行促進できるストレッチを加えるとさらに効果的です。
不規則な食生活は月経不順やホルモンバランスを乱す原因となります。時間がなく食事を摂れない忙しいときでも簡単に具だくさんのおにぎり・お味噌汁だけでも1汁3食に!

妊娠力を高める栄養素を補う!

・抗酸化作用がある毎日朝ご飯に簡単に取り入れやすいビタミンC・E
 …納豆・豆腐・ほうれん草・ブロッコリー・キウイ

・貧血予防にもなり、妊娠するまでに補いたい鉄分
 …レバー・納豆・卵黄・ほうれん草・小麦胚芽・あさり

・毎日の料理で使用する油に取り入れてほしいホルモン生成をしてくれるオメガ
 …オリーブ・オイル・シソ油・亜麻仁油

・体内でどんどん失われていく酵素の活性化をしてくれる亜鉛
 …牡蠣・ナッツ類・牛肉

※特に納豆や豆腐などの大豆類は、女性ホルモンに似た働きを持つため毎日取り入れてほしい食材です。

妊娠力アップのポイント!

体全体を整える

規則正しい生活・栄養バランスのとれた食事・質の良い睡眠・ストレス解消・軽い運動を心掛けましょう。実はこれらはすべてホルモンバランスと関係しており、健康にとってもかかせないこと。
特に目に見えないストレスには、一番気を配ってほしいところ。精神面でも妊娠力に悪影響をもたらすので、心が曇る前に自分なりのストレス発散をしてリラックスを。

ホルモンバランス

妊娠をするためには正常な月経・排卵が行われておることが原則です。毎日基礎体温をつけることで自分の不調や原因も発見できる場合が。妊娠を目指すのであれば基礎体温をつけることをおすすめします。また女性ホルモンアップも妊娠にとってはたいへん良い刺激。
毎日パートナーとのスキンシップやときめきの心を大切にしましょう。また趣味などで自分のわくわくすることを積極的にすることも同様の効果が得られます。

しなやかな子宮に

骨盤のゆがみは子宮を圧迫して、機能低下に繋がります。ゆがみの原因はさまざまですが、猫背、脚を組む、同じ肩で荷物をかける等、ほとんどが日常生活が原因。姿勢を気を付け、ストレッチでゆがみをとってしなやかな子宮にしましょう。
また矯正下着はボディーラインは整えてくれますが、その分、圧迫され血流が悪くなるため、妊娠を望むのならばおすすめ出来ません。

赤ちゃんのために断つ!

無理なダイエット・たばこ・過度な飲酒・肥満・痩せすぎ、これらは妊娠力を低下させるだけでなく、体にとっても良い影響など全くありません。一度に辞めるとストレスが溜まり、ホルモンバランスにも影響を及ぼすので、まずは改善する努力を一歩ずつしていくことが大切。
妊娠のためだけでなく、自分自身、健康体になっていくでしょう。

日ごろからも、月経周期や月経痛の有無、基礎体温などの記録をし、変化を感じたらそのままにせず病院へ。また、子宮・卵巣にダメージを与えるような習慣を避けて、妊娠力を高める生活と食事を心掛けましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/