より“スピリチュアル”な暮らしをするための5つのヒント

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2013.03.29.Fri

欲しいものをどれだけ手に入れても心が満たされない、、そんな思いをしなくてすむ様に、精神的な充実度も高めたいものです。“スピリチュアル”という言葉もいろいろなところで使われていますが、大切なのはじっくり自分の気持ちと向き合うこと、そこから物欲では得られない精神的な安らぎや喜びを感じられるようになることだと思います。
そこで、普段の暮らしをより“スピリチュアル”にするヒントを集めてみました。

身近な人をもっと大切に、愛おしむ。

人はひとりで生きていけるほど孤独な存在ではありません。恋人、配偶者、家族、友だち、さまざまな人と関係をもつことで生活が成り立っています。自分の身近にいる人たちを、もっと大切に愛おしみましょう。
その人がいてくれることを当たり前のことと思わないで、感謝の気持ちをもって接しましょう。何かしてもらったら“ありがとう”、そして嫌なことがあっても相手を許すことを覚えると、他人とのつながりからもっと大きな満足感を得られます。

自分自身のネガティブさから解放される。

気持ちが落ち込んだり、自分を卑下するようになると、心も曇った状態になり、理想的なスピリチュアルライフから遠ざかります。自分の手に負えないことで悩んだり、ストレスを貯めたりせず、嫌なことを受け流す習慣をつけてみましょう。また毎日5分でも10分でもよいので、瞑想タイムを設けたり、ヨガを行って心の“クレンジング”を行うようにすると、ネガティブな感情を心に溜め込まないようになります。

人のために行動する。

自分のことしか考えていないと、心もせまくなります。自分以外の誰かのためになにかする習慣をつけてみましょう。遠くにいる親に定期的に電話して安心してもらう、興味のあるボランティアに参加して自分の世界を広げてみる、恋人をちょっとお洒落なレストランに誘ってみる、対象はなんでもかまいません。
人が喜んでくれることが自分にとっても嬉しいことになる、それはとても素晴らしいことで心の充実にもつながります。

いつも笑顔でいる。

笑顔は人を美しく見せます、あなたが笑顔でいることで周りの人の気持ちを明るくすることもできます。だからいつも笑顔を忘れないようにしましょう。とくに家族には、笑顔で接して優しい気持ちを保つことが大事です。作り笑いや愛想笑いをする必要はありませんが、精神が充実し、スピリチュアルな生活を送れていれば自然と笑顔が出るようになります。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。