好きな色から分かる、その人のパーソナリティーとは??

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2013.02.03.Sun

性格判断にはいろいろな種類がありますが、好きな色でもその人の性格やパーソナリティをうかがい知ることができるといいます。あなたの好きな色はどんな色ですか、そしてその色はあなたについてどんなことを物語っているのでしょう。代表的な8つの色について、その色を好む人の性格を分析すると以下のようになります。
自分だけでなく、お友達や彼の性格も好きな色から探ってみてはいかが?

赤はロマンス、情熱、勇気、競争心などを表す色。赤を好む人は、とてもロマンティックで人目のあるところでも愛情表現をはばかりません。多趣味で、その分野でトップになることを望んでいます。また贅沢なものも大好き。

青を好む人は、たいへん気さくで温かい人柄です。将来を憂うことなく、自分の今の生活を肯定的に生きようとします。しかし一見カジュアル好みのようでいて、じつは洗練された上品さに憧れる矛盾した面をもつ人もいます。

黒を好む人は、世の中をちょっと斜めから見ているようなところがあります。リスクを避け、人から注目されるのを嫌いますが、いざとなるとリーダーシップを発揮できる力を秘めた人たちです。

平和、純粋、思いやりを表す白を好む人は、控えめで親切な性格。白はどんな色と混ぜても、見事にその色と調和するように、どんな環境や条件下におかれても上手に順応することができます。また自己犠牲精神を大いに発揮するのも特徴です。

緑が好きな人は、大きな夢や目標をもちそれに向かって邁進するタイプ。一度決意したことはめったに曲げたりせず、また過去を振り返って悩むようなこともありません。自分の考えや主張を堂々をオープンに表現する人たちです。

オレンジ

オレンジはエネルギー、情熱、熱意を表す色、この色を好む人は貪欲に新しいことに挑戦し、学んでいこうとします。精力的に活動するので、周囲の人にも影響を与えることがよくあり、アドバイスを求められることも多くあります。

黄色を好む人は、太陽のような明るさで人を惹きつけることが多く、社交性ゆたかで友達もたくさん。友達思いで、共感力も高いことが人を惹きつける魅力なのです。また創造性も高く、ユニークなことにチャレンジするのが大好き。

高貴な色、紫を好む人はスピリチュアルな感受性が高く、また他人が想像もつかないようなアイデアをたくさんもっています。ただしお高くとまった態度をとることがあり、他人を見下すようなことがあるのが残念。

最近“カラーセラピー”ということもよく耳にしますが、色彩には深層心理を映し出す不思議な力があるようです。好きな色とその人の性格、なかなか興味深い結びつきといえます。

参考記事:8 Colors That Reveal About Your Personality

1302037topii

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。