カラダを温める「白湯」で冷えとり&デトックスしよう!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2013.02.21.Thu

白湯の健康効果が話題になっています。最近では、Webメディア「lifehacker」の発表した「飲んでわかった『白湯』のうまさと、調べてわかった効能の数々」という記事が大人気に。鉄瓶、またはやかんで沸かした湯を冷まして、白湯の状態で飲むと甘さがあり、非常に美味しいのだとか。これは気になる!
そのほか、白湯について詳しく調べてみたところ、女子に嬉しい美容・健康効果があることが分かりました。

白湯って何?

1度沸騰させたお湯をぬるく冷ましたものが白湯。日本だけでなく、インドや中国などでも、はるか昔から健康を維持する目的で飲まれてきました。
身体の代謝を良くしようと水を飲む人も多いですが、どうしても冷水は身体を冷やしてしまいます。白湯は温かいお湯なので、身体全体を温めて血行を良くしてくれることが特徴です。赤ちゃんへの水分補給として白湯を与えることもあるくらいです。一般的には体温より少し高い程度が良く、適温は40~50℃くらいだといわれています。

白湯のダイエット効果

「白湯ダイエット」という言葉を聞いたことのある人も多いのでは。実はダイエット効果も期待されている白湯。飲んだ直後から全身の血液の巡りが良くなり、胃腸などの内臓機能が良くなります。胃腸からほかの臓器へと熱が伝わっていき、全身の血流が促進され、脂肪が燃焼されやすくなるしくみです。
内臓の温度が1℃上がるだけで、基礎代謝も10~12%ほど上がるといわれており、脂肪燃焼効率が良くなり、結果的に「痩せ体質」になれるのです。

白湯のデトックス効果

白湯を飲むことで、内臓機能が活発になり、老廃物が排出されやすくなる効果もあります。ダイエット効果と同じく、白湯を飲むと内臓機能が温められ、内臓が活発に働くようになります。このときに消化作用も促進されるため、体内の老廃物を体外へ出す力がアップします。不要な老廃物が排出されることで、肝臓や腎臓などの機能がさらに活発になり、デトックスにも役立ってくれます。

白湯の美肌効果

白湯を飲むことで、全身の血液循環が良くなるため、新陳代謝がアップして、美肌効果も期待できます。寒い季節はどうしても代謝機能が滞りがちですが、体内の水分の巡りを改善することで、肌に適切な栄養分や水分が運ばれるようになり、潤いが生まれます。しっとり肌を目指すには白湯は必須!
また、同時にお肌のターンオーバーも正しく整えられるため、シミやくすみなどの悩みも解決してくれます。

白湯の作り方

こんなに素晴らしい効果を持つ白湯、女子としては飲まないわけにはいきません。作り方は超簡単です。電気ポットや電子レンジも悪くはないですが、火で熱して白湯を作るのがベスト。
やかんにミネラルウォーター、または浄水した水を入れて火にかけましょう。沸騰後は火を止めずに10分ほど待ちます。このとき、ふきこぼれない程度に水を追加しておきましょう。沸騰したものをさらに熱しているため、蒸発すると当然水の量が減っていきます。火を止めたらカップへお湯を注ぎ、50℃前後に下がるまで待ちましょう。
朝、1日分の白湯(800ml前後で3~4杯程度)を作っておき、残りはポットに入れて保温しておくと、いつでも飲めてラクですよ。

美容・健康効果あふれる白湯、皆さんも日々の生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

参照元:「飲んでわかった『白湯』のうまさと、調べてわかった効能の数々」 ライフハッカー[日本版]

1302216topii

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!