収納のお悩みをおしゃれに解決!洋服やアクセサリーなどのオシャレな見せ方

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2013.01.05.Sat

おしゃれ好きなら、お家のなかも素敵な空間で過ごしたいもの、でも年々たまってゆく洋服、靴、アクセサリー等をスマートに収納するのはなかなか難しいと皆さん思いませんか?
そこで、スタイリッシュな収納法を海外の雑誌からリサーチ!なるほどと思えるアイディアをぜひ皆さんも活用してみてください。

ヒント1:大判スカーフは布掛け用ハンガーで壁に掛けてアートっぽく見せる。

けっこうお値段の張るスカーフ。つけない日はたんすの中で眠らせておくのはもったいなさすぎます。長めの布掛け用ハンガーに掛けて壁に飾ってみてはどうでしょう?
白い壁に飾るとよく映えるし、アートっぽく見せることができます。ハンガーはアジアの布を飾るのによく使われるバティック(イカット)ハンガーがおすすめ。スカーフだけでなく、ハンガーも含めてアート的な価値が格上げできます。お気に入りのスカーフをいつも眺めたいという人には、うってつけと言えそうです。

参考:バティックハンガー 楽天市場

ヒント2:オフシーズンのアイテムはまとめてビンテージスーツケースにしまっておく。

オフシーズンの洋服などは、ビンテージのややレトロなスーツケースにまとめてしまっておくと、収納もおしゃれに見えます。スーツケースの中は仕切りなどで区切っておけば、何をしまってあるか一目瞭然。スーツケースのうえに大きめのトレイを置いてしまえばちょっとしたサイドテーブルとしても活用できます。

参考:ビンテージ スーツケース haluta 雑貨屋

ヒント3:ジャムの瓶を賢く利用して、アクセサリーを見せる収納に!

ジャムなどが入っていたガラスの瓶、これをアクセサリー入れとして利用してみるとなかなかおしゃれなインテリアにもなります。空いた瓶をきれいに洗って、イヤリング、ブレスレット、サングラスなどアイテムごとにいれて並べてみると、なんだかとっても新鮮。
でも、入れすぎは禁物。ほどよくスペースを残しておくと、まるでお店のショーケースにディスプレイされているようです。瓶についているシールがなかなかとれないときは、洗剤を少し入れたぬるま湯に1晩漬けておくときれいにとれますよ。

参考:【リメイク&リサイクル】ジャム瓶を使って、かわいい収納・インテリア – NAVER まとめ

ヒント4:木製の踏み台に靴を並べてディスプレイ

シューズフェチで靴をたくさん持ってる人、シューボックスに入れて保存するのはたしかにきれいに保てますが、何が入っているか一目でなかなか判別しにくいものです。それならいっそ、3段くらいの踏み台に靴を並べてディスプレイしてみてはどうでしょう?
どんな靴をどれだけ持っているかすぐに分かるし、今日の気分で履きたい靴を一目で選ぶことができます。スペースもそんなにとらず、とってもおすすめです。

参考:ギャラップ 楽天市場

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。