脱・男勝りライフ!女性らしさを高めてハッピーラブライフを送ろう

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2013.01.22.Tue

まるでヒゲが生えてきそうな生き方をしている女性をよく見かけます。仕事を一生懸命することは決して悪いことではないでしょう。ただし、心の底では恋愛がしたい、結婚がしたいと思っているのに、その気持ちと向き合わずに、男勝りな生活を送ってしまう人がいます。
女性らしさを失ってしまっては、結果的に幸せが遠のいてしまうでしょう。そこで今回は、女性らしさを高めて、幸せな恋をつかむ方法について書いてみました。

女子会にばかり参加しないでたまには男友達と遊ぶ

女子会に積極的に参加することで、人脈が広がりますし、楽しい時間を過ごせます。しかし、女子会にしか参加しないのは考えものです。女子で固まっていると、男性との縁がなくなっていきます。たまには男友達を誘って遊びましょう。
二人きりで遊ぶのが嫌なら、友達も誘って複数で遊べば問題ありません。男性の視線を意識するってかなり大事です。そこを意識しなければ、本当の意味で女性らしくなれませんし、幸せな恋もできないでしょう。

心にゆとりを!素早く結果を出そうとしないこと

男勝りな女性ほど、物事の結果を早く出したがります。確かに仕事においては、有効な手段のひとつかもしれません。ですが、男性との関係となると別。急いで結果を出そうとすればするほど、失敗します。ほとんど信頼関係が育っていない状態で、好きな人にアプローチしても良い返事はもらえないでしょう。
まずは時間をかけてゆっくりと相手との信頼関係を育てていくことが大切ですよ。

甘えたい、頼りたいという気持ちを素直に認める

ひとりで生きようとすると、どうしても無理が生じてしまいます。人は支え合って生きているんです。そのため、男性に甘えたい、頼りたいという気持ちが湧いてきた時は、素直にそれを認めて、気になるあの人に甘えてみましょう。少し勇気がいるかもしれませんが、素直になったもの勝ちです。それがキッカケとなり、二人の距離がグンと近づく可能性もありますよ。

ぶりっ子を毛嫌いせず、肯定的な目で見てみる

男性のように生きていると、女性らしさを全面に出している女性を無意識に避けてしまうことがあります。なぜなら、自分が一番見たくないものだからです。女性としての自分を押し殺した状態で男勝りな生き方をしていると、ぶりっ子を肯定的に見ることができません。でも、ぶりっ子は素直です。相手の気を引くために、自分を可愛く演出しているのですから…。そんな人を肯定的な目で見ることで、学べることがたくさんあるでしょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

羽音(はのん)

都内在住のライター/編集者/コンテンツディレクター。
17歳の頃、演劇をはじめ次第に舞台脚本に興味を持ち、紆余曲折を経てライターに……。映画、旅行、自然が大好き。