新年、新たな気持ちで目標を立てよう、目標が叶うステップとは!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2012.12.31.Mon

新年、新しい年となると、新たな気持ちでリセットでき、いろいろな目標を立てやすい月ですよね。しかし近年、毎日仕事・育児・家事…変わらぬ毎日で特に目標がないというかたをよく目にします。それはとてももったいないこと。目標や夢は自分次第でいくらでも叶えることは可能です。どんなことでもいいので、目標を持つだけで、無駄な時間がなくなり楽しい時間が増えます。
『目標が見つからない』そう思っているかた必見!今回はやる気アップ!目標を見つけるステップをお伝えしますので、これを機に目標を立ててみましょう。

目標を見つけるステップ

用意するもの…ノートや紙、ペン
自宅に余っている、使わないノートでも良いですが、自分の好きなデザインのものを一冊買っておくと気分も上がり、使うのも見るのも楽しくなるほか、モチベーションも上がります。いつも持ち歩く手帳のメモ欄もいいですね。

その1

そのノートにまずはひたすら書いて意識してみましょう。ここでは目標となる『やりたいこと』『好きなこと』だけを書いてみるのではなく、『やりたくないこと』『嫌いなこと』もリストアップして書き出してみましょう。そうすることで『したいこと』『したくないこと』をじっくり整理できるはずです。頭で考えればいいのでは?と思う方もいるでしょう。しかし、頭で考えるのではなく書くというステップで脳に潜在意識に強く焼きつくので、それに向かうというやる気も出てきます。

その2

今までの人生で楽しかったことをいくつでもリストアップする。『志望している学校に行けた』から『ダイエットで1キロ痩せた』まで大きなことから小さな喜びまでリストアップしてみましょう。
そして次に想像!手元に3億円があったら何がしたいか?を想像してみてください。したいことを同じようにリストアップしてみましょう。心とお金に余裕ができた時点の考えができるので大きな目標を立てやすいのに加え、心の底からわくわくする目標が生まれてくるはずです。

その3

その2でリストアップしたものの中から自分がこれだ!と思うベスト3を選びましょう。これだけは実行したい!これだけは私の人生にかかせない!そんな具体想像が仕上がっているはずです。リストアップしたお陰で意外にすんなり見つけられませんでしたか?3つに絞ることで徐々に自分の将来像が見えてきます。

その4

目標から自分の価値観を導き出す。その目標は『安定感』を求めているのか、『冒険・挑戦』を求めているのかが分かってきます。たとえば、将来はネイリストをしながら育児や家事を両立したい!だったら『安定』、ネイリストをしているが将来は独立をして自分のサロンをオープンしたい!であれば『冒険・挑戦』です。これが明確になったら、自分の想像する将来像が導き出せます。

その5

なりたい自分像が見えてきたところで、目標を具体化していきましょう。それは、叶えるための目標を『年間→月間→週間→日間』の順で導き出していくこと。年間を通して大きな目標を立てたらそれに向けて毎月何をすればいいのか、毎週どんなことを実行し、毎日何を努力すればいいのか。など事細かく計画が出来るし、目標のルートを作ることで前に進みやすくなるのです。

目標が出来たからには叶えたい!

目標が出来たからには、目標が出来た!と終っていてはだめなのです。せっかく目標が出来たのなら、是非叶えたいものですよね。それをステップその5のように、目標を叶えるためのルートを自分で導き出すことが肝心です。
目標に向かって努力するだけで、自分はワクワクする毎日を過ごせるし、周りからはイキイキと輝いて見えます。たとえば、ありきたりな毎日を卒業し、毎日楽しくすごしたい。そんな目標でも、どうしたら楽しくなれるか、楽しくなるように毎日自分の好きなあれやこれを取り入れよう!などと具体案が出てくるはずです。

さぁ、新年。自分の望む目標を立てて新たな一年にしてみませんか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/