忙しい女子の味方!「焼かない食パン」の美味しい食べ方とは?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
宮野茉莉子

Written by:

2012.11.02.Fri

食パンといえばトーストして食べる人が多いですが、「焼かない食パン」もけっこう美味♪焼かない派の意見としては「ふわふわした食感が美味しい」。カリッとしたトーストもいいのですが、ふわふわした食感はパン本来の美味しさを楽しめるんです。特にスーパーで買える食パンだと、パン全体と耳まで柔らかなヤマザキの「ふんわり食パン」が、焼かない派の間では人気。
ふわふわの食感は女子も好きですし、トーストの時間をカットできると忙しい朝は助かりますよね。今回は焼かない食パンでも美味しく食べられるレシピをご紹介します。

焼かないシュガートースト

焼かない食パンの食べ方として不動の人気を誇るのが、シュガートースト。常温に戻したバターを食パンに塗り、砂糖をまぶして出来上がりというシンプルレシピです。
ベストマッチした砂糖の甘さとバターの塩味をふわふわの食感で頂くと、懐かしい美味しさを感じることができます。これは実際に商品としても発売されていますね。

焼かないフレンチトースト

フライパンで焼き上げる印象ですが、焼かないとしっとり感が楽しめる一風変わったフレンチトーストになります。
卵1個・牛乳50ml・砂糖大さじ1・バニラエッセンス少々を混ぜ合わせ、広いお皿に入れて食パンを浸します。全体にしみこませるために、フォークで穴をあけておきましょう。しっかり浸したらレンジで裏表を1~2分ずつチンしてできあがり。蜂蜜をかけて食べれば、しっとり感溢れるフレンチトーストが楽しめます。

フルーツチーズサンド

食パンに室温に戻したクリームチーズを塗ります。そこへカットしたフルーツ(イチゴ、キウイなど)をのせ、ハチミツをかければ出来上がり。
フルーツがとれるのでビタミンもバッチリ。これ1枚で朝食になります。

ハム玉子サンド

サンドイッチは元々食パンを焼かないですよね。もちろんサンドイッチメニューも作れるのですが、ちゃんとしたサンドイッチを作ろうとすると意外と時間が掛かります。そこで簡単にできるのがこちら。
食パンにはバターを塗っておきます。フライパンにハムを入れ、その上で目玉焼きを作ります。食パンの上にスライスチーズをのせ、焼けたハムと卵をのせれば出来上がり。お好みでマヨネーズ、ケチャップ、塩コショウをかけましょう。パンが柔らかいので半分に折りたたんでサンドイッチのようにして食べることもできますよ。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

宮野茉莉子

84年生まれの哲学ライター。東京女子大学哲学科卒業。野村證券を退職後、2011年よりライターへ。主に生き方や働き方について、哲学を交えた本質を探る記事を執筆。他、子育て、夫婦、FPとしてマネーなど、6媒体で執筆中。愛雑誌は『PRESIDENT』。現在一男児子育て中。
Facebook→https://www.facebook.com/miyano0928
blog→http://blog.livedoor.jp/miyano0928/