今こそ体質改善のチャンス!!女性特有の悩みに特化した「しみこむ豆乳飲料」は、私たちの強い味方です

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
イトウウミ

Written by:

スポンサード

日に日に寒さが増す今日この頃。これからの季節はどうしても部屋に篭りがちで体を動かす機会も減りますし、冷えによる体調不良、お肌の乾燥などなど、美容面でも健康面でも何かと問題が多発する時期ですよね。
「冬」「寒い」という単語を聞くだけで、なんとなく陰鬱な気分になる方も多いとは思いますが、寒い季節はまだ始まったばかり。これからの長い冬を元気に乗り越えるための秘訣を探ってみましょう。

冬は、体の内側をケアするチャンス

家に居る時間が多くなり、肌の露出も控えめになる冬は、じっくり自分の体と向き合えるチャンスでもあります。来年の夏を目指して長期的なダイエットに挑戦してみたり、ゆっくり時間をかけて体質改善にチャレンジするのも手。今年の冬は、体の内側のケアを重点的に行ってみてはいかがでしょうか?

大豆イソフラボンで体質改善

体の内部からキレイになるためには、やはり「食べ物」に気を遣うのが一番。体に良いものを意識的に摂取することが大切です。そこでオススメしたいのが「しみこむ豆乳飲料」
豆乳に含まれる成分(大豆イソフラボン)は、体内で女性ホルモンと似たような働きをしてくれるため、コレステロール値の上昇を抑えてくれたり、骨粗しょう症の予防、乳がんの予防、更年期障害の症状の緩和といった、女性特有の体の不調に効き目があるのです。

しみこむ豆乳飲料の栄養素

女性なら積極的に口にしたい大豆イソフラボンですが、しみこむ豆乳飲料には、大豆イソフラボンが一般の豆乳より2倍も多く入っています。それ以外にも、シルクペプチド・コラーゲンが1,000mg、オリゴ糖2倍、大豆レシチン2倍、カルシウム3倍、食物繊維は4,200mgも配合されていて、女性の体に無くてはならない栄養素がギッシリと詰まっているんです。

美味しいから毎日飲める

豆乳の独特な味や臭いが苦手。という方でも大丈夫。しみこむ豆乳は味が美味しいことでも有名なんです。ほのかな甘味があって飲みやすく、クセも無いため、コーヒーや紅茶に入れて飲んだり、料理にも使えます。
私自身は、ちょっと濃い目に淹れた紅茶にしみこむ豆乳を入れて、ロイヤルミルクティー風にして飲んでいます。マグカップに対して、4割程度の量で紅茶を作り、そこにしみこむ豆乳を入れるのですが、この分量だとちょうど丸々1本使いきれるのでオススメです。

体の中がキレイでないと、本当の美しさや健康は手に入れられません。便秘改善や美肌効果なども期待できるしみこむ豆乳は、女性の強い味方と言えるでしょう。

【参考】
MARUSAN 『しみ込む豆乳飲料』お試しセット

記事を書いたのはこの人

Written by

イトウウミ

健気に生きるOVER30。
読書・ファッション・美容・フレンチブルドッグが好き。
将来の夢は、ご長寿日本一になる事。