「プラスの視点」があれば、女子の人生もプラスに変わる!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
宮野茉莉子

Written by:

2012.11.09.Fri

批判的に物事を見る人、疲れると愚痴っぽくなる人、他人のあら探しばかりする人…
結構いると思われる、「物事をマイナスの視点で見る」癖のある女子。実はかなり人生損をしていますよ!特に女子は「プラスの視点」で見るだけで、仕事、人間関係、子育てまで、もっとプラスに変えちゃうことができるんです。プラスの視点の「女子的メリットとコツ」をご紹介します。

「プラスの視点」女子的5つのメリットとは

女子の人生をもプラスにする「プラスの視点」のメリットをご紹介します。

1、ハッピー体質になる

まずは何より「自分が楽しめる」のが1番。常にプラスの視点で物事を見れば、楽しいこと・嬉しいことで心が満たされ、気持ち良く毎日を過ごせます。

2、男女共にモテる

プラスの視点を持つ女子は、普段から笑顔で、不満や愚痴も少なく明るい発言がほとんど。一緒にいると「元気が出る」「和む」と思われ、自然と人が寄ってきます。

3、美容&健康に○

マイナスの視点ばかりで見る人に特に多いのが、「肌荒れ、便秘、肩こり、過食」という症状。欲求不満を食ではらしたり、不満が体調に影響しがちです。
プラスの視点を持てば、自然と呼吸も深くなり、全身の血の巡りも良くなります。上記のような症状は起こりにくく、美容と健康もプラスに働きます。

4、ピンチに強い

仕事や人間関係で失敗すると、物事を暗く考えがちな人がほとんど。ピンチ時でもプラスの視点を持てば、解決法や新たな視点が浮かびやすくなります。またプラスの視点を持つ人が近くにいると、周囲の人の気持ちも前向きになります。

5、子育てにも効果的

自分の思う通りにはいかないことNo1といえば、子育て。きちんとお世話できない自分や、いうことを聞かない子供にイライラしがちになる人がほとんど。少し視点を変えてプラスの方向に見れば、産後欝やいつも子供を叱ってばかりの状態にはなりにくくなります。

「プラスの視点」4つのコツ

いつもよりちょこっと角度を変えるだけで、物事は180度違って見えます。以下のように見れば、物事を「プラスの視点」で捉えやすくなりますよ。

・「当たり前なことはない」ことを知る
・結果より、過程や意欲を見る
・できないことよりできたこと、合わないことより合うことを重視する
・否定されたら、本音を探る

まずはマイナスな感情が沸きあがったら、すぐ上記のように視点を変えこと。毎日繰り返せば、自然とプラスの視点を持つ女子になれますよ☆

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

宮野茉莉子

84年生まれの哲学ライター。東京女子大学哲学科卒業。野村證券を退職後、2011年よりライターへ。主に生き方や働き方について、哲学を交えた本質を探る記事を執筆。他、子育て、夫婦、FPとしてマネーなど、6媒体で執筆中。愛雑誌は『PRESIDENT』。現在一男児子育て中。
Facebook→https://www.facebook.com/miyano0928
blog→http://blog.livedoor.jp/miyano0928/