寒い冬に体質改善!『しょうが紅茶』を取り入れよう!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2012.11.13.Tue

グンと寒くなって暖かい飲み物が心温める季節になりました。そこで、今年の冬は温かい紅茶と一緒に『しょうが』を取り入れてみませんか?
しょうがには『冬を元気に乗り切る』にピッタリな効果がたくさんあるのです。

しょうが紅茶を飲もう

まずは『美味しいしょうが』の選び方!

シワ・傷がなく、色が黄金色でくっきりしているもの、そして皮がしっかり張っていて肉厚なものを選びましょう。

しょうが紅茶の作り方

そして紅茶の作り方ですが、紅茶のティーパックにしょうがをひとかけ(おおよそ10~20g)すりおろしましょう。粉末しょうがを使用しても◎!
またしょうがの皮は捨ててしまいがちですが皮の周りには健康に良い成分がたくさん含まれているため、よく洗いなるべく皮ごとすりおろすようにしましょう!
しょうが紅茶の味はお好みで♪私がオススメするのは砂糖ではなく黒糖やハチミツ!風味を整えてくれ、少量で甘さも出ておすすめです。

そんなしょうが紅茶の効果とは!?

① 冷え性にアタック

手先足先まで血行を良くしてくれるため、全身ぽかぽかになり身体を温めてくれるほか、温かさを体内で持続させる働きがあり、長時間の冷え対策が期待できます。冷え性でお悩みの女性は必見です!

② ダイエットの助っ人

エネルギー代謝を高める働きを持ち、脂肪燃焼効果が高まります。カロリーを消費しやすい体を作ってくれるため、ダイエットに◎!

③ アレルギー性鼻炎対策

アレルギーを抑制する働きや消炎作用もあるほか、紅茶にふくまれるカテキンもアレルギーに良いことからアレルギーを緩和してくれます。花粉症対策にもうってつけです。

④ 利尿作用

しょうがに含まれる利尿作用のほか紅茶に含まれるカフェイン効果により、老廃物を排泄する効果が高まり、下半身のむくみにも効果大!

⑤ 免疫力アップ

代謝が上がるため自身の体温も上昇。体温が上がることで免疫力がグンと高まり風邪予防に繋がります。

⑥ アンチエイジング効果

しょうがの抗酸化力はなんとビタミンEのおよそ3倍!そのため体のさびつきを防いだり、細胞の老化を防ぐ効果をもたらすことから、肌をなめらかにそして美しくキープしてくれます。

このように、しょうがの効果はたくさんの健康美に良い効果が詰まっているのです。続けることで体質改善にも繋がっていきます。
紅茶でなくても毎日のお料理に取り入れても良いでしょう。私のオススメはしょうがひとかけをみじん切りしてお味噌汁に入れるといつもより違った風味を味わえ、体も心もほっこリします。自分流にしょうがを楽しんでみてください。
さぁ、この冬から『しょうが紅茶』を取り入れて寒さを乗り切ってみませんか?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/