ママが気になる母乳についての疑問、噂を大検証!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.10.06.Sat

ママになると誰もが気になる“母乳”についてのあれこれ。最近では母乳育児をするママたちが増えており、様々な疑問、噂が飛び交っています。第一子であればなおさら、自分のやり方は正しいのか?悩んでしまうママも多いといいます。
以前のように育児書が情報の全てだったような時代から、今やインターネットで様々な人の意見や考えを目にするようになり、それがかえって悩みの原因になっている場合もあります。情報が多すぎるが故の悩みですよね。
これから紹介する母乳について多くよせられている疑問や噂の答えは一般的に言われている事なのでそんなに重く受け止めず、ママと赤ちゃんの関係を第一に考えてみてください。

ママの食事の母乳への影響についてのあれこれ

母乳に対する疑問や噂で最も多いのがこの関連です。

① 授乳中のカフェイン、赤ちゃんへの影響はある?

カフェインには脳神経を興奮させる作用があり、大量に摂取しすぎると母体には不安、不眠、動悸、消化不良などを起こしてしまう可能性があります。ただし、1日量として、コーヒーカップ3~4杯程度(約1リットル以下)であれば問題ないそう。コーヒーに含まれるカフェインの摂取量が問題になるので、濃さを薄くしたり、カフェオレにしたり、すると尚良し。

② 甘いお菓子は母乳によくないの?

当分や脂肪分を多く摂取すると母乳の出が悪くなるとされています。それらが多く含まれるアイスやチョコレートを大量に摂取すると母乳が出にくくなるということは考えられるそう。授乳期には通常より多めのカロリーが必要ですが、それぞれの栄養素をバランス良く摂る事が重要です。

③ 炭水化物を摂ると母乳の出が良くなるってホント?

これについてははっきりした関連性は不明だそうです。また、1種類の食品を長期間大量に摂取するのは子供のアレルギーを誘発するという説もあるので避けた方が良いでしょう。

④ アルコールを飲んだ後30分以上たてば母乳をあげてもいいってホント?

アルコールを飲んでも30分たてば授乳しても良いということではなく、30分前にどんなお酒をどの位飲んだのかも問題になります。アルコール摂取後の体内での分解率はその人の持つアルコール分解酵素の量に依存しているので、30分以内に分解できるアルコールの種類や量は人によって異なります。従って一概に規定することはできません。

卒乳・断乳についてのあれこれ

次に多いのが母乳を辞めるタイミングや理由についての疑問です。

① 卒乳・断乳の違いって何ですか?

卒乳とは赤ちゃんからおっぱいを卒業する時期を判断することを言い、断乳とはママ側から止める判断をすることを言います。

② 卒乳が遅いと虫歯になりやすいってホント?

平成20年に出された日本小児歯科学会の母乳と虫歯に対する見解からによると、母乳そのものには虫歯の原因がないけれど、食事の食べかすと合わさると、確かに虫歯になりやすいようだということです。1歳すぎで母乳を続ける場合は小児歯科に受診しながらブラッシングの指導や定期検診を受けながら虫歯の有無をチェックすることが大切です。

筆者も最近、歯科検診で歯の為に母乳をやめる事を促されました。心の栄養の為に納得がいくまで続けるようにという意見もあります。大切な事はそのような周りの考えに振り回されずに、ママとお子さんにとって何が最善で、納得できる結果になるのかを考えることでしょう。我慢することも、卒業することも、ママとお子さんを成長させてくれることに変わりはないのですから。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!