話題の“ホワイトセージ”でオーラを浄化してハッピーに!?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.09.27.Thu

古来よりネイティブアメリカンが神聖なハーブとして、場所の浄化やセレモニー等で人々を清め、神聖な空間作りとして使われてきた“ホワイトセージ”そのパワーと効果をご紹介したいと思います。

なんだか最近不快な出来事が続いている。体調がすぐれない。イライラする。もしかしたら?!あなたのオーラが傷ついてしまっているのかも??
そもそもここで言うオーラとは肉体をとりまく“気”や“エネルギー”のことです。最近ではオーラソーマ(カラーセラピー)などで聞くことがあるかもしれません。オーラ=“気”が傷つくと人はどうなるのか??そう“気”が病んでしまうらしいのです。そしてオーラは似たものを引き寄せます。
ハッピーオーラな人にはハッピーな事や人が・・・そしてネガティブなオーラな人には悪いことや人を引き寄せます!!だからこそ定期的にオーラを浄化してあげることが必要となってくるのです。

ホワイトセージと浄化の方法!!

ホワイトセージは青い花をさかせるサルビア科の一種で、1つずつ手摘みで採取されたあと、太陽の光をたっぷり浴びて乾燥されます。そしてホワイトセージで浄化することを゛スマッジング”といい、乾燥したセージの先に“ポジティブな言葉を使い感謝の気持ちを込めて”←ここが大事!火をつけ、お香のように手で仰いで火を消し、白い煙を出します。その白い煙に浄化したいものや、自分自身をくぐらせたら浄化完了です。

浄化中は窓を開け、邪悪なものを煙で外に追い出すイメージで部屋の隅々まで煙がいくよう、煙の出ているセージを器ごと持って部屋を移動します。灰は捨てずに、次の浄化の時に灰の上でセージを燃やすことをオススメします。
この時、セージを焚く器としてお勧めなのがネイティブアメリカンも利用してたといわれてる“アバロニ・シェル”と言われるアワビの貝です。貝の内側の美しさと神秘的な感覚で気分も盛りあがります。効果としては、精神的ストレスや、マイナスなエネルギーを浄化し、知恵を啓発し、気持ちを落ち着かせたいときのヒーリングにも役立つとか!?

浄化されたあとの空いたスペースには、ポジティブでクリーンな「気」が流れ込んで来るのだとか!?
あなたも今日からオーラを磨いてネガティブなエネルギーをはね返す力を身につけ、意識的に毎日を送ってみませんか? オーラのメンテナンス次第で、人生は驚くほどに好転し、素晴らしい出来事が舞い込んでくるかも!?

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!