まだまだ暑い!こんなときこそキュートでヘルシーな自家製アイスキャンディを楽しもう!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2012.09.06.Thu

暑さが続き、どうも夏バテぎみになってしまう人が多い時期、そんな季節こそ、栄養もしっかりとれる自家製アイスキャンディーの出番です!市販のアイスクリームよりずっとヘルシーで、チープなおやつ。アイスキャンディーなんて子どものものだと思わないで!
ハーブやフルーツを組み合わせたいろどりも美しいアイスキャンディーは大人の心もしっかりつかみます!!

作り方は簡単、以下材料を混ぜたものを適宜、アイスキャンディー容器にいれて、冷凍庫に入れるだけです!

アンチエイジングも期待できるフルーツや野菜ベースのヘルシーハーブ

ベリーフレッシュ

ピューレ状のブルーベリー+ミントの葉を刻んだもの

ジンジャージンク

にんじんジュース+細かく刻んだ生姜(あるいは生姜汁)

旬の果物を楽しむシーズンベスト

レモネードスタンド

レモン果汁+シュガーシロップ(あるいはお砂糖)

ブラックベリーブッシュ

ピューレ状のブラックベリー+ローズマリーを刻んだもの

デザートとして十分楽しめるデザートオンスティック

ベリーボム

低脂肪バニラヨーグルト+ベリーミックス

ペアインワイン

ピューレ状の洋ナシ+シナモンパウダー+赤ワイン少々

ボリューム感たっぷりのミールタイムポップ

バナナラマ

ピューレ状のバナナ+押し麦+ハチミツ+スキムミルク

モーニングマンゴー

ピューレ状のマンゴー+チーア種子+ノンファットヨーグルト

アイスキャンディーをもっと楽しむためのコツ

・いろいろな野菜と果物のバリエーションを試してみましょう。自分だけのお気に入りオリジナルが見つかるかも!?
マンゴーやベリーフルーツは、粗くつぶしたり、そのままでも使えます。また、柑橘類やリンゴはなかの芯をあらかじめ取っておくことが必要。
一から作るのが面倒と言う人は、市販の野菜ジュースやフルーツジュースに、ハーブや違う野菜を加えてみるのもOKです。

・ちょっと変わったトッピングも大胆に使ってみよう。細かく砕いたナッツ、ピーナッツバター、ココナッツフレーク、挽いたコーヒー豆などなど、いつものアイスキャンディーに新鮮なテイストを与えてくれるはずです

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。