そろそろやめませんか?カッコイイ&かわいいから何かをするってことを…

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

2012.08.21.Tue

巷に溢れている「カッコイイ事」「かわいい事」。それらをすべて実行しようしがちな10代。しかし、大人になってまでカッコイイ&かわいいと思われることばかりをするのはいかがなものでしょう?
著者はそうすること自体が他人の目を意識したものであり、没個性へと繋がると思うんです。

本当にカッコイイ&かわいい事なのか?

言葉ひとつにしても「カッコイイ」と思い流行語ばかりを使っていると「頭の弱い人」にしか見えません。カッコイイ&かわいいと勘違いしていること自体がとっても痛いです。
たとえば、多くの人が誤解していると思うのですが、ネット上でよく見かける笑うことを表す「w」には侮辱的な意味も含まれています。実は相手を小馬鹿にしたいときにも「w」を使うんですよね。ですから、自分の世界だけでカッコイイ&かわいいと思っていることばかりをやっていると、人からの信頼を失うなど、取り返しがつかないことになる場合があるので注意しましょう。

自分の信念に従って生きること=幸せ

他人の目ばかりを気にしていると、いつか疲れてしまいます。常に他人に軸がある状態ですから、他人の言動にいちいち左右されてしまうでしょう。そうなると、自分を見失ってしまい、不安な状態が続いたり、自分自身に納得ができずイライラすることも増える一方。
自由に幸せに生きたいのなら、他人の目を気にせず、自分らしく生きることです。それによって、最初は周りからの反発があるかもしれませんが、気にせずゴーイングマイウェイで進んでいきましょう。そうすれば、自分の軸で生きられるようになり、周りが「カッコイイ&かわいい」と思っていることなど、どうでもよくなってきますよ。
この時点で精神的にかなり自由になれるでしょう。つまり人生の幸福度がグンと増すわけです。

思い切って付き合う人を変えてみる

環境や付き合う人を選ぶことはできます。もし、今あなたの周りに他人軸で生きることを「カッコイイ&かわいい」と思うような人がたくさんいるようなら、思い切ってその人達との付き合いを絶ってみるといいでしょう。すぐに絶つわけにはいかないかもしれませんが、あなたが自分軸で生きるようになれば、そのような人達とは自然に疎遠になっていき、あなたと同じように自分軸で生きる本当の意味で自立した大人の人達と付き合うことができるようになるはずですよ。

いかがですか?
時にはカッコイイ&かわいいことに目を向けることも大切でしょうけど、そればかりを意識して生きてしまうと、疲れるばかりか、幸せが遠のいてしまう危険性があります。自分の軸をしっかり持って、自分らしく生きていきていくことが、幸せへの近道だと言えるでしょうね。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

羽音(はのん)

都内在住のライター/編集者/コンテンツディレクター。
17歳の頃、演劇をはじめ次第に舞台脚本に興味を持ち、紆余曲折を経てライターに……。映画、旅行、自然が大好き。