夏が旬で火を使わない!ビールにも相性ピッタリ!「夏つまみ」レシピ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
宮野茉莉子

Written by:

2012.08.02.Thu

今年はあまり梅雨らしさを感じずに梅雨明けしましたね。いきなり30度を超えて暑くなり、早くも夏バテ気味の方も多いんじゃないんでしょうか。
暑いと食欲が無くなったり、逆にビールが1番美味しい季節。サッパリして軽い「おつまみ」の出番が多くなる季節ですね。暑いのでできれば火を使いたくないもの。今回は「夏が旬で、火を使わない簡単なおつまみ=夏つまみ」のレシピをご紹介します♪

ズッキーニのピザ風

ズッキーニを少々厚めの輪切りにしてお皿に並べる。ズッキーニの上にケチャップ、ベーコンやハム、とろけるチーズをのせていき、トースターで8分ほど焼く。仕上げにパセリ・塩コショウをふる。

あじの薬味合え ゆず風味

大葉、みょうが、生姜、浅葱を線きり・小口切りにする。切ったものをあじと混ぜ(刺身でOK)、ポン酢、柚子コショウで合える。

トマトとクリームチーズのカプレーゼ

トマトとクリームチーズを薄くスライスし、順にはさんで並べる。バジル、塩コショウ、オリーブオイルをかければ出来上がり。
お好みでアボガドやきゅうりを混ぜても美味しい。

きゅうり・じゃこ・梅・大葉の冷奴

梅干の果肉をとってたたき、きゅうりと大葉の千切りと合える。絹ごし豆腐の上に合えたものをのせ、じゃこをちらせば出来上がり。お好みでしょうゆやポン酢をつけて食べる。

アボカドツナディップ

アボカドを1cm角に切り、レモン汁・塩コショウを振る。ツナ缶の油を切り、アボカドと混ぜ、まよねーず・ポン酢で味を見つつ合えれば出来上がり。クラッカーやパンにつけると美味しいです。

やみつきキャベツ

キャベツのザク切り1/4に、ごま油大さじ1・塩小さじ1・にんにくすりおろし小さじ1/2・白ごま少々を混ぜ合わせる。
上記は一般的なやみつきキャベツ。他にもクックパッドで検索すると、様々なバリエーションが載っています。

パプリカとタコのマリネ

赤と黄色のパプリカを細切りにし、レンジで1分半ほどチンする。タコ150gは薄切りにする。オリーブオイル大3・酢大1・砂糖小1/2・レモン知る、塩コショウ少々と合え、冷蔵庫で1時間ほど冷やせば出来上がり。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

宮野茉莉子

84年生まれの哲学ライター。東京女子大学哲学科卒業。野村證券を退職後、2011年よりライターへ。主に生き方や働き方について、哲学を交えた本質を探る記事を執筆。他、子育て、夫婦、FPとしてマネーなど、6媒体で執筆中。愛雑誌は『PRESIDENT』。現在一男児子育て中。
Facebook→https://www.facebook.com/miyano0928
blog→http://blog.livedoor.jp/miyano0928/