お金の不安を夢や希望に!副業に力を入れる女性達

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2012.08.12.Sun

長引く不況で収入が減少傾向にあるなか、増税や社会保険料の引き上げといった問題等で働く女性の間でもお金の不安は高まる一方です。
20~30代の働く女性が中心の日経WOMANの調査でも「先々のお金に関する不安がある」と感じている読者は8割以上にのぼります。そんな時代背景の中、最近増えてきたのが本業の給与以外にもう一つの収入源を確保する女性達です。負担が大きいイメージがある副業ですが、意欲的且つ楽しみながら2つの仕事をこなす女性達がいます。

「好き」を生かした副業でスキルアップし転職へつなげる!

副業は今、本業をキャリアアップし、希望職種へ転職する方法ともなっています。実務経験を積める貴重な機会であり、転職の歳も、その経験はアピール材料になるそうです。実際に「週末のカフェのバイトで接客スキルを磨き、事務職から営業職に転職できた」という人もいます。
現在働く女性の半数以上が非正規社員であり、景気低迷や企業の業績悪化で最悪の場合、リストラの対象になってしまうことも考えられます。そのような環境の中、何かしらスキルに強みを持たなければ生き残っていけない時代になっているのです。また、そのような会社にしがみつかなくても稼げるスキルを身につけておくことで、万が一収入が途絶えた時の支えにもなります。

副業は夢に近づく為のステップアップ!

経験を積んでいつかは本業に!という思いを持つ女性もいます。
キャリアカウンセラーを目指す場合、週末だけカウンセリングルームを手伝いながら実務を学び、独立に向け情報収集や人脈作りをする。副収入を得ながら目標に向けて準備ができるのです。
「ハードルが高くてきちんと収入が得られるまで時間がかかりそう」と一度は諦めた夢に挑戦できるのも副業ならでは。いきなり独立というリスクは避けたい女性達にとって、副業は夢への架け橋となっています。

失敗しない副業ライフのはじめ方

いいことずくめの副業ですが、不用意にはじめると落とし穴もあるので注意が必要です。次の5つのポイントを押さえることが成功の秘訣となります。

① 就業規則は必ずチェック

見つかると免職となるケースもあるので要確認。

② 副業の目的をはっきりさせる

収入アップだけが目的だと挫折しやすいのでお金以外の目的も考えてみる。

③ 興味のあるものをしっかりと探す

本業で苦労している場合には正反対の仕事で気分転換するのもあり。

④ 時間割を作り無理のないスケジュールを立てる

睡眠不足や休日なしなど本業に支障が出ることは避ける。

⑤ スタート後合わないと思ったら辞める

本業と違い、我慢してせっかくのオフ時間を台無しにすることはやめる。

会社では収入もポジションも上がりづらい時代、未来が描けないと感じている女性は少なくありません。小さなことでも「夢」をもつことでその先の未来に希望を見いだせるようにしていきたいものです。その為の手段として副業をうまく生活に取り入れられたら良いのではないでしょうか?

【参考】
日経WOMAN2012年8月号

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!