たった1度きりの人生を後悔しないためにも、やっておきたいこと

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2012.08.12.Sun

普段の生活をただ何となく送っているとすぐ時間が過ぎてしまいますが、たった一度きりの人生、あなたは自分の思いどおりに生きていると断言できますか?
後になってから後悔しないためにも、自分の心のままに生きてみることはとても大切です。ぜひ若いうちに、やっておいたほうがいいということをまとめてみました!

かなり高額なものを衝動買いしてみる!(ただし、自分のお金で!!)

結婚してしまうと、なかなかお金が自由にならなかったり、子供にお金を使ってしまったり。。自分の好きなようにお金を使って、誰にも文句を言われないのは独身ならではの特権、ちょっと思いきって高額なものを買ってみてはどうでしょう?
ただし、男に買ってもらうのではなく、もちろん自分が稼いだお金で!それが後悔しないお買い物だったら万々歳、ダメでも“お金の使い方を勉強した”と思えば後々、まちがったお金の使い方はしないようになるでしょう。
ものだけでなく、たとえば思いきって、プチ整形や高額エステにトライして、自分改造にチャレンジするのもアリです!

一人旅を経験してみる。

誰でも気軽に海外に行けるようになりましたが、やはり旅行は非日常を経験できる貴重な時間。そして、あえてひとりで旅行するというのも、ぜひ若いときにやっておきたいことです。
ひとりのほうが、旅先で吸収できるものがはるかに大きい。町並みをよーく観察したり、現地の人とお友だちになったり、普段考えないことをじっくり考えてみたり。。
最初は孤独を感じるかもしれませんが、あとになってみると、それがいかに贅沢な時間の使い方だったか気づくはずです。

他にもこんなことにトライしてみませんか?

一人暮らしをする。

経済的・精神的に自立した人間になるためにも、一人暮らしはぜひ経験しておくべき。

自分の裸写真を撮ってみる。

自分の体にコンプレックスをもっている人は、あえて全裸写真をとってみて客観的に見てみてはいかがでしょう?思っているほど悪くない、と感じるかもしれないし、また魅力的な部分を発見できるかもしれません。

意外性のある趣味をもつ。

人間って“意外性”のあるものにけっこう弱いもの、そんな知られざる一面は強力な魅力ともなります。そんなためにも、普段のあなたとはかけ離れた趣味をもってみるべき。
たとえばIT分野でバリバリ働いているのに、休日は陶芸に打ち込むとか、一見お嬢さん風なのに、実はトライアスロンのトレーニングに励んでいる、などなど。人があなたから受け取る印象と間逆をいくのがポイントです。
でももちろん、なによりもあなた自身が楽しんでいることが一番の条件としましょう。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。