痩せる鍵は食べ物にあり!基礎代謝を上げる食材

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2010.12.05.Sun

よく「基礎代謝」という言葉を耳にしますが、皆さんは自分の基礎代謝を知っていますか?
そもそも基礎代謝とは、呼吸をする、心臓を動かす、体温を保つなど生命維持に利用されるエネルギーのこと。ちなみに20代の女性なら基礎代謝量は1,210kcal、30代なら1,170kcalと言われています(多少の個人差はあります)。
ネットで基礎代謝について検索すれば、基礎代謝を測定してくれるサイトが多々あるので、ぜひ一度ぐらいは測ってみよう。
ではなぜ基礎代謝は大切なのでしょう?
基礎代謝が低下すると、太りやすい体になってしまいます。基礎代謝を上げるには運動はもちろんですが、間違った食生活を送っていると、せっかくのエクササイズもパァになってしまします。
基礎代謝を向上させるためにも、食に対する正しい知識を学んでおこう。

アスパラガス、ブロッコリー、カリフラワー、セロリ、レタス、そしてズッキーニ

上記の食材はカロリーが低いうえに、消化を促進してくれる優れモノ!例えば、100gのブロッコリーにはたった25カロリーしか含まれていないのに、約80カロリーを消費してくれます。つまり食べているだけで55カロリーも消費したことになります。
アスパラガス、ブロッコリー、カリフラワーなどは、カロリー数は低いのに消化にたくさんのエネルギーを必要とするので、食べているだけでダイエット効果につながるとも言えます。

低脂肪牛乳、全粒シリアルとオートミール

複合糖質と繊維が食後でもインスリン値を低く保つことで基礎代謝がアップします。インスリンの生成が活発になると、体が脂肪をためてしまいます。
脂肪をためるということは、基礎代謝を低下させることにつながります。オートミールはおなかの中でゆっくり消化されるので、ベーグルなど他の食材に比べインスリン値が低く保たれるそうです。
牛乳に含まれるカルシウムもメタボに立ち向かう栄養素と言われています。とある研究では、ダイエット中の人に1日1,200~1,300mgのカルシウムを摂取したところ、カルシウムを少なめに取っていたダイエットしている人より2倍の体重減を記録したそうです。

しゃけ、まぐろ、いわし

レプチンというホルモンの値に変化をもたらします。体内のレプチンを低く保つことで、基礎代謝を上げ脂肪が燃えやすい体になります。
アフリカで魚をよく食べる部族は、レプチン値が野菜中心の部族より低いそうです。

緑茶、コーヒー、唐辛子

カフェインによって心臓の動きが促進されます。心臓の動きが早いと、カロリーの消費も高くなります。
カナダ政府によると、トレーニングを開始する12時間前にコーヒーを飲んだ兵隊は、体が疲れにくくなっただけでなくより多くの酸素を体に取り入れることができたという。
酸素は基礎代謝の促進に関わる大切な要素。酸素を多く利用すれば、より多くのカロリー消費が望めます。唐辛子もまた心臓の動きを早め、辛い食事は基礎代謝を25%も促進させるそうです。

牛肉、豚肉、鶏肉、七面鳥の赤身

肉に含まれているプロテインは炭水化物や脂肪に比べ分解しにくいので、消化するのにより多くのエネルギーを消費します。
高タンパクのダイエットと高炭水化物のダイエットを行ったときのメリットを比べると、高タンパクだと食後に消費するカロリー数は約2倍にまで上ると言われています。

photo by friker elana’s pantry


北海道直送【航空冷蔵便】で収穫日に発送、翌日お届け!.高鮮度、高品質なので 贈り物にも大好…


この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!