自慢のママって言われたい! お金をかけず「あか抜けママ」になる6つのルール

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
有希

Written by:

2017.07.20.Thu

お金も時間もない……そんな多忙なママだって、できることならあか抜け美人でいたいですよね。今回はお金をかけずにあか抜けたママになる方法をご紹介します!

結婚指輪を引き立てるスクエアオフネイル

忙しいママだからこそしたいのが、指先の手入れ。料理に育児などで忙しくて爪の手入れなんてしていられない、長い爪だと実用的じゃない! などと考えてしまいがちですが、だからこそ上品で優雅な印象を与えるネイルケア。ネイルカットは、指長効果が期待できるスクエアオフがオススメ。ネイルの手入れがされていない指にはめる結婚指輪は所帯じみて見えますが、スクエアオフに整えられたネイルにするだけで、結婚指輪がグレードアップした印象に。
また、気兼ねなくお料理を楽しめるオーガニック成分のネイルにも注目です!

カバンの中身でわかる私生活

子どもと一緒のお出かけは荷物がいっぱい。大きめのトートバッグでは足りず、カバンの二つもちをすることもしばしば。そんなときは、二つのカバンのコーディネートをきちんと合わせることが大切。また、内ポケットがついたタイプや内部が仕切られたバッグは、実用性だけでなく見た目を美しく保つ優れものアイテム。どんなにキレイに着飾っても、カバンの中がグチャグチャだと残念な印象に。

アイロンがけで若々しく

多忙な生活に押されて、自分の身の回りに気を使えなくなってしまいがちなママたち。だからこそしたい、ちょっとした気遣い。シャツやTシャツがヨレヨレだと所帯染みて老けた印象になるので、パリッとアイロン掛けをして若々しさをキープ!

眉マスカラで明るい印象に

あか抜けた印象に必須なのが、顔立ちに合った眉毛の形。顔の印象を大きく左右するといわれる眉毛メイクですが、今のトレンドは自毛を生かしたナチュラルな眉。また、眉マスカラで眉毛の色を明るめのトーンにするのも◎。ヘアカラーと合わせると、よりあか抜けた印象に。

シンプルこそがあか抜けの基本

ヒールの高い靴やタイトなボトムは女性らしさを演出してくれますが、頑張ってる感が漂ってしまい、あか抜けた雰囲気はゼロ。あか抜けた雰囲気に必要なのは、着心地のよい服を選ぶこと。着心地のよさだけを求めてだらしなくなってしまうのは論外ですが、無理なオシャレをせず、自分らしさを確立することがポイントです。

ワントーンカラーで洗練された印象に

シンプルで上品、優雅な印象を演出してくれるのが、ワントーンカラーコーディネート。ワントーンコーデは、あか抜け感だけでなく洗練された印象を与えるので、特別な日にもピッタリ。黒やグレーなどダークな色を選ぶと老けた印象になってしまうので、ホワイトやライトベージュなどで明るめの色をチョイスするのが◎。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

有希

フリーライター。元外資系CA。5年間の中東生活を経て2010年パリへ移住。栄養士の資格を生かし、食に関する記事を執筆。
ブログ:http://whyuuki.blogspot.fr