幸せマタニティーを満喫するための必須アイテム5選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2016.03.07.Mon

妊娠が判明し幸せな気分にひたる……というのは女性にとって大きな喜び。つわりや体調不良など体にとってしんどい時期でもありますが、これもかわいい赤ちゃんに出会うため……! と思えば、なんとか乗りこえられるものです。
ところでそんなプレママの気分をあと押しする必須アイテムとはなんでしょう?

ハッピーオーラに包まれる必須アイテム

妊娠期をいかに心穏やかに落ち着いた気分ですごせるか、ということは出産や赤ちゃんにも少なからず影響をおよぼすと考えられます。だからこそ幸せ気分を満喫するための必須アイテムが大切。そんなアイテムたちで気分をあげて、ハッピーオーラに包まれながらすごしてください!

オーガニックのスキンケアアイテム

妊娠中はなるべくすべて体に優しいものを使いたいもの。そこで毎日のスキンケアもオーガニックのもので、余計な刺激を避けるようにするのがベター。スキンケア商品のなかでも、香料などの入っているものは刺激になりやすいので気をつけましょう。
とくに保湿については、しっかりと肌に潤いを与え、浸透力も高い天然成分のフェイスオイルが優秀。ホホバオイル、ローズヒップオイルなどが人気です。

しょうが茶などのノンカフェイン・ハーブティー

妊娠初期はつわりがひどかったり、気分が悪くなったりすることも多く、食欲も減退気味。ですから、クラッカーやビスケットなど少しづつ食べられるようなスナックなどを用意しておくといいでしょう。食べ物自体を受けつけないというときもありますが、そんなときに重宝するのがノンカフェインのハーブティーたち。
とくにしょうが茶はつわりの症状をおさえる効果もあっておすすめ。しょうがを擦りおろしてティーポットに入れ、はちみつとレモン果汁をプラスすれば、飲みやすくてさわやかなリフレッシュ効果が期待できます。
ほかにも鉄分やカルシウムを補い、免疫力アップも期待できるルイボスティーやビタミンCが豊富で美肌効果も高いローズヒップティー、そしてたんぽぽコーヒー(本物のコーヒーではありません!)なども不快感に悩まされる妊娠期を乗りきるのに役立ちます。

アロマ効果のあるバスオイル

妊娠中は体の負担とならないよう、ぬるま湯にゆっくり使ってお風呂でリラックスしましょう。赤ちゃんが生まれてしばらくは、慣れないお世話に追われ、ゆっくりお風呂に入ることもままなりません。ですから今のうちにその静かな時間をたっぷり楽しんでおくことが肝心です。
入浴には筋肉を和らげ、むくみなども解消してくれるエプソムソルトとお気に入りのアロマのエッセンスオイルをお風呂に入れて、じっくりと自分だけの時間を楽しみましょう。もちろん市販のバスオイルでもOKです。ちなみにラグジャリーな気分を味わいたい方は、英国の香水ブランド・ジョーマローンロンドンのバスオイルがおすすめ。優雅な香水そのままの香りに癒されます。
数多くのアロマがありますが、甘くてフローラルな香りが楽しめるイングリッシュペアー&フリージアは女性なら誰でも好きな香り、またリラックス効果を重んじるならやはりラベンダーがよいでしょう。

妊娠線予防にバイオイル

体の変化が気になる妊婦さんの最大のお悩みがおそらく、妊娠線。子どもを産むためにさけられないこととはいえ、ちょっとショックに感じる人も多いのではないでしょうか。そこで海外では妊娠線対策としてバイオイルがカルト的人気を誇っています。もちろん日本でも入手可能。
プチプラながらその実力は抜群で、予防策として妊娠中からお腹に優しくマッサージするように塗っておくのがよいとされています。バイオイルはもちろん普段のスキンケアだけでなく、ヘアケアにも使える万能アイテム。1本持っておくとなにかと便利です。

肌に優しいミネラルファンデーション

妊娠中は肌も敏感になりがちなので、メイクも低刺激で肌に優しいものを。その点、ミネラルファンデーションは妊婦さんにもおすすめです。天然の日焼け止め効果もあるので、普段の生活の紫外線から肌を保護する点でも優れています。

妊娠中は自分の身体が自分一人のものではなくなる大事な時期です。そんな不安定な時期だからこそ、パートナーにも愛情をもってしっかりサポートしてもらいましょう。そして上記のようなアイテムでセルフケアを忘れずに!
ゆったりとすごすことが、赤ちゃんにとっても一番です。

▽ 参考記事(海外サイト):Pregnancy Essentials – Sigourney’s Edit

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。