“ママ業を楽しめない・・・”というときのストレス解消法

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2013.05.21.Tue

子どもはかわいいものですが、新米ママにとって育児というのは今まで経験したことのないストレスをもたらすのも事実です。大人の理屈は通じず、朝から晩まで休みなしに子どもの相手をするのはそれだけでも大変。さらに、夫が育児に協力的でなかったり、理解を示してくれないとそのストレスはさらに倍増されます。そんなとき世の中のママたちは、どんなふうにストレスを解消しているのでしょうか?その声をまとめてみました。

“とにかく欲しいものは、買ってしまう”

ママに限らず、女性にとってもっとも身近なストレス解消法といえばショッピング。妊娠中におしゃれができなかった反動、子ども用にかわいい服をつい買ってしまいたくなる衝動など誘惑はさまざまです。自由になる時間がまったく少ない分、ついお買い物でストレスを解消してしまうといいます。でもひと月に使えるお金はあらかじめ決めておいて、あくまで予算内でお買い物するのが、ショッピングに歯止めをかける知恵です。

“美容院にいってキレイになる”

子育てに追われていると、ついつい身だしなみも疎かになり、髪もボサボサ、そうなると気持ちまで惨めになってくるので、こまめに美容院に行ってキレイを磨く、というのもママたちがよく実践しているストレス解消法です。もちろん、その数時間は子どもを夫や家族に預け、完全に“フリータイム”を満喫します。たまにでも、こうやって自分に手間隙かける時間があると心にも余裕が生まれるようです。

“友だちとひたすら喋る”

なんといっても気のおけないお友だちとのおしゃべりが、一番のストレス特効薬!仲のよい女友だちや、ママ友、自分の悩みや愚痴をネタにして盛り上がれる友だちネットワークはやはりとても重要です。育児に関するお悩みは、自分の子どもより少し年上の子どもがいる先輩ママに相談するといいアドバイスをもらえたりします。

“夫とのセックスが最高のストレス解消”

子どもができても夫とラブラブなママなら、身も心も十分に満たされる夫とのセックスが一番のストレス解消法だといいます。そしてお金もかからず、女性ホルモンも刺激されてキレイになれるという嬉しいメリットも。夫婦円満であれば、育児のストレスをママだけが抱えることなく、夫婦で協力して取り組んでいけることでしょう。

“ドラマ/DVDをまとめて見て、とりあえず現実逃避”

子どもが寝静まった夜、あるいは夫が子どもの面倒をみてくれる週末などまとまった時間に、録画してたまったドラマや映画DVDなどを一気に見るのが最高のストレス解消、という人も。普段子どもの相手ばかりしている分、ドラマや映画などの非現実な世界にどっぷりはまって現実逃避してしまいたいという心理が働くのかもしれません。

どのママも自分なりのストレス解消法があるようですが、どこかで気持ちの息抜きをしないと、ストレスが溜まって気持ちが塞ぎこんでしまうことだってあります。いつも笑顔で子どもに接するためにも、自分にあったストレス解消法をうまく見つけておくことが肝心ではないでしょうか。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。