ママが独女の友達に言わない方がよい言葉 5選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
宮野茉莉子

Written by:

2013.04.16.Tue

女性はライフステージの変化による影響が大きく、その中でもママになるのはとても大きな変化です。ママになると初めはどうしても100%子育て中心の生活になるため、それまでの独女の友達と話題が合わない、何気ない一言で傷付けてしまったなんてことも。それでも以前からの友達は大切ですから、出来る限り問題を起こさず友情関係を保ちたいですよね。そのためにも、ママが独女には言わない方がよい言葉を集めました。

「結婚は?」「子供っていいよ、産みなよ」

結婚や出産を勧めるようなフレーズは、絶対NG。あなた自身結婚や子育てがとても楽しく、「良かれ」と思って言った言葉かもしれません。しかしどんなに健全な気持ちで発したとしても、ママと独女という立場上、100%の確率でイヤミと捉えられるでしょう。
人生は人それぞれタイミングが異なりますから、こう言われても困るのが正直なところ。
結婚や出産に関するプライベートな内容は、自ら触れないのが正解です。

「独身っていいよね」

上と逆ですが、不自由なことの多いママから見れば、自由な独女が羨ましく思い、つい言ってしまうこともあるでしょう。しかしこちらも同じく嫌味と捉えられます。
立場に関しては言及しないのが1番です。

「大変」の連発

子育ては本当に大変ですよね。お世話の連続だし、寝不足だし、自分の時間はないし…愚痴りたくもなります。けれども独女の友達に愚痴っても、先ほどの通りただ聞くだけでアドバイスはできません。
また「大変」ばかり連発されると、「話していて疲れる」イメージを与えたり、「働くのだって大変」と思われたり、子育てにあまりイメージを抱けなくなってしまいます。「大変」という言葉は言っても1回で十分。皆それぞれの環境で大変なことがあるのですから、1人で言い過ぎないようにしましょう。

子供の話オンパレード

1日中1人で大変な子育てをしているママが多いですから、誰かに話を聞いてもらいたい、子育てしか話題がないという人も多いでしょう。しかし独女としては未経験で実感できないので、ただ「へぇ~」というしかありません。
子供の話は、現状報告のみに留めましょう。あとは聞かれたら答える程度で十分です。

「何でも分かってる感」を出す

結婚・出産・子育てをすると、一通りのことを経験し「何でも分かっている感」を出す人もいます。しかしこの上から目線な話し方は、嫌われること間違いなし。上下関係を作ってしまうと、友達関係は必ず破綻します。
経験したから上なんてことはないですし、実際はまだまだ初心者で、分からないことだらけですよね。上から目線は絶対にやめましょう。

いかがでしょうか?出産前と同じ関係を持続できるよう、参考にしてみてください。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

宮野茉莉子

84年生まれの哲学ライター。東京女子大学哲学科卒業。野村證券を退職後、2011年よりライターへ。主に生き方や働き方について、哲学を交えた本質を探る記事を執筆。他、子育て、夫婦、FPとしてマネーなど、6媒体で執筆中。愛雑誌は『PRESIDENT』。現在一男児子育て中。
Facebook→https://www.facebook.com/miyano0928
blog→http://blog.livedoor.jp/miyano0928/