赤ちゃんとのお出かけは事前準備が肝心!準備しておきたいこと6選

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
岸川菜月

Written by:

2013.03.07.Thu

赤ちゃんがいると、思うようには外出が出来なくなったり、レジャーにしても赤ちゃんでもOKな場所を選んだりと何かと前々からの計画が必要だったりします。そして、突然のグズグズやおむつなど、赤ちゃん連れの移動はトラブルもつきもの。そんな時、トラブルに遭わないコツ・トラブルに遭っても慌てない準備のコツをお伝えします。

赤ちゃんとのお出かけは事前に準備しておきたいこと

1…こまめに休憩する。

長時間の移動は赤ちゃんにとって負担に。赤ちゃんを休ませてあげるためにもこまめに休憩を取りましょう。車の場合は一時間おきが良いですね。ベビーカーの場合は、一時間に一度は下して抱っこしてあげたり気分を変えてあげましょう。抱っこひもの場合は様子を伺いながら休みを取りましょう。

2…混雑する時間を避ける。

事前にホームページなどで混雑予測などをチェックして、車や電車が混雑する時間帯の移動や、人が多い場所への移動はなるべく避けましょう。鉄道などの指定席の場合、予定が決まったら余裕をもって早めに予約をしましょう。

3…授乳やおむつ替えが出来る場所をチェック!

サービスエリアや道の駅など、移動中に授乳やおむつ替えができる場所を事前に確認をしておきましょう。普段と同じ時間に授乳が出来るように、移動ルートなどを考えておきましょう。『突然の授乳、おむつ』などで慌てないように、何か所か調べておくと良いですね。

4…温度調整に気を付ける。

暑すぎたり寒すぎたりは、グズグズの原因に。赤ちゃんは自分で熱い寒いをうまく伝えられません。寒いときは防寒して寒さ対策が出来ますが、暑すぎると熱中症になりやすくなります。場所に合わせて調節してあげましょう。車の場合はエアコンなどで温度調節を。

5…グズグズ対策グッズを持っていく。

赤ちゃんがぐずった時は、原因を探って取り除いてあげることが大切です。しかし、それでも機嫌が直らないこともありますよね。そんな時は、赤ちゃんのお気に入りのおもちゃを持っていくと安心です。グズグズはもちろん、着替えの時などにも役立ちます。

6…リラックスできる環境をつくる。

お気に入りのおもちゃを渡したり、車であれば、よく聴く音楽を流すなど、リラックスできる環境をつくってあげましょう。チャイルドシートやベビーカーなどに座りっぱなしだと汗もかきやすいので、背中にタオルを入れて取り替えたり拭いたりするのもよいですね。
赤ちゃんがいると何かと荷物も多くなるもの。おむつや着替えなどはいつもよりも多めに、また肝心な赤ちゃん用品を忘れた!なんて事のないように、持ち物リストを自分でチェックしておくのも良いですね。

直ちに中止!?こんなときに注意して!

赤ちゃんの体調はとても敏感なもの。昨日まで元気だったのに、突然熱を出してしまうことだってあります。体調の変化もいつもとの様子の違いなども、ママであればちょっとした変化に気が付いてあげましょう。
こんなときは注意して、お出かけを中止・中断しましょう。

お出かけ前の様子

・顔色が悪い
・37.5度以上の熱がある
・食欲がない
・明らかに機嫌が悪い、いつもと様子が違う
・せきや鼻水が出る、吐いてしまった

お出かけ中の様子

・顔色が悪い
・汗がいつも以上に出ている
・体がいつもよりも熱く感じる
・元気がない、いつもと様子が違う
・食欲がない

赤ちゃんが小さいからとお出かけを断念してしまうママも多いはず。しかし、たまにの外出は赤ちゃんも気分転換にもなるしリラックスにもなり、とても良いことです。赤ちゃんとお出かけをする時は、目的地だけでなく移動中のことなども下調べし、赤ちゃんに無理のないスケジュールを組むことが母子ともに楽しめるコツではないでしょうか。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

岸川菜月

美容関連会社に勤めながら、主婦業・子育てを満喫。ファッション雑誌等で読者モデルとしても活躍中。
ブログ: 岸川菜月 ☆Happy Lifeブログ☆
URL:http://ameblo.jp/kurumi401/