京都オタクがお勧め!ベビーカーでも行ける京都の神社仏閣3つ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
宮野茉莉子

Written by:

2013.01.11.Fri

2歳未満の子供との旅行は、ベビーカーが欠かせませんよね。「京都に行きたいけど、神社仏閣は階段や砂利が多いしまだまだ無理かなぁ」なんて諦めていませんか?
京都でも、ベビーカーで参拝できる神社仏閣は結構あるんですよ。今まで20回ほど京都を訪れており、実際に自身の2歳になる子と3回ほど京都に行った筆者が、ベビーカーでも行ける神社仏閣をご紹介します。

完璧バリアフリーなら「清水寺」

階段の多い清水寺。実は2011年に国土交通省より「バリアフリー化推進功労者大臣表彰」を受けたほど、バリアフリーは完備されています。
清水寺に着いたら、階段のすぐ左手に本堂へと続く道路があります。そこを登ってゆけば、段差なく本堂へ。参拝してそのまま音羽の滝の裏を回れば、段差なく帰り道へ下れます。「身障者対応トイレ」でのオムツ替えも可能。
周辺の「二年坂」や「茶碗坂」ではお土産屋さんやカフェなどで賑わい、清水寺周辺だけで半日は楽しめます。詳しくは清水寺の「車椅子境内参拝MAP」「一念坂・二年坂MAP」をご覧下さい。

子どもを歩かせたいなら「八坂神社」

祇園から買い物がてらお参りできるのが「八坂神社」。祇園祭やおけら参り、枝垂れ桜有名な神社です。境内に入るまでの階段は、残念ながらベビーカーをかつがないと行けません。しかし境内に入ってしまえば砂利も少なく、ベビーカーで安心して参拝できます。そのまま「円山公園」へ行けば、車や人を気にせず子供と散歩したり、遊ばせることも出来ますよ。

また「清水寺⇔八坂神社」のコースもオススメ。実際に筆者も今月行ってきましたが、石の風景で「京都らしさ」を思う存分味わうことができるコースです。途中 に高台寺や「ねねの道」も有り、「二年坂」へと続くので買い物を楽しむことも。二年坂では階段がありますが、階段の幅が広いので、ベビーカーで移動できま す。

頭の良い子を願うなら「北野天満宮」

菅原道真を祀った北野天満宮は「頭の良い子供にしたい」と願うママには、オススメの参拝スポット。階段も砂利もありませんので、ベビーカーで難なく移動できます。
赤みがかった珍しい社殿は、何度訪れても満足させられる荘厳さ。「北野天満宮七不思議」を巡るのも楽しみの一つ。「梅苑」「紅葉苑」もあり、春秋は子どもも大人も楽しめます。
受験はもちろん、生まれ干支ごとのお守りも売っていますので手に入れてみては?

いかがでしょうか。子連れだとゆっくりなたびになると思いますので、見ごたえもある神社仏閣やコースをご紹介しました。参考にしてみてくださいね。

1301115topii

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

宮野茉莉子

84年生まれの哲学ライター。東京女子大学哲学科卒業。野村證券を退職後、2011年よりライターへ。主に生き方や働き方について、哲学を交えた本質を探る記事を執筆。他、子育て、夫婦、FPとしてマネーなど、6媒体で執筆中。愛雑誌は『PRESIDENT』。現在一男児子育て中。
Facebook→https://www.facebook.com/miyano0928
blog→http://blog.livedoor.jp/miyano0928/