『食べ過ぎちゃった』『カロリーが気になるときに』飲むだけのFANCL「カロリミット」で体型キープ

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

秋になり長袖ファッション、タイツなどに身を包むようになると、いつの間にか夏ほどはボディラインを気にしなくなるという女子も。しかし、それでは脱いだときに残念なことに……。女子たるもの、秋冬でもダイエット魂は忘れてはいけません。しかし「スポーツが好きじゃない」「どうしてもダイエットが続かない」「甘いもの、こってりしたものが好き」など、ダイエットに取り組めない女子は多いよう。うーん……面倒くさがり女子でも続けられる、簡単なダイエットはないのでしょうか?
そんな女子に最適なのが過度な食事制限もなく、飲むだけで体型をキープできるというウワサの、FANCLのサプリ「カロリミット」

カロリーを気にせず食べて良し

累計販売個数が2000万個を突破したという、女子に大人気の商品であるFANCLのカロリミットは「ダイエットをHappyに!」「食べたい気持ち、ガマンしない!」をコンセプトに掲げています。食を楽しみたい女子であれば「待ってました!」と言わんばかりの商品ですよね。甘いもの、脂っこいもの、炭水化物に効果的な成分がふんだんに含まれているのが特徴的です。
具体的には、中国の2品種のお茶をブレンドした「鳩龍緑茶」、健康茶としても有名なハーブ「桑の葉」、インド原産のハーブ「ギムネマシルベスタ」、マメ科の緑黄色野菜「インゲン豆」、カニの甲羅などから作られる食物繊維「キトサン」の5つの強力成分が、どんな食生活にも効いてくれるのだとか。
カロリーを気にせずに美味しいものを食べたいとき、飲み会が続いてしまうときなどに取り入れたいもの。

太らない習慣作りのために毎日カロリミット

最近お腹の肉が気になる私。年を経るにつれて食べる量は減っているものの、まったくスポーツをしないので、カロリーが燃焼されていないのだと思います。また晩酌をすることも原因かも。そこでカロリミットを毎日飲むことにしました。
毎食欠かさず飲みたいところですが、コスパ的に厳しいので夕食前のみ。食事最中や食後に飲んでも良いそうですが、忘れてしまいそうなので食前に飲むのがおすすめです。外食の多い人は持ち歩くのがよいでしょう。
1回の摂取目安量は4粒で、1日最大12粒となります。私は「毎晩4粒の習慣」を7日続けてみました。お茶の風味がふんわりと漂い、また小さい粒なので飲みやすいのが嬉しい。
結果的には、1日1杯お酒を飲んでいても、おやつを食べても、スポーツをまったくしなくても、体重は増えていませんでした。カロリミットに含まれる糖質、脂質に効く成分のおかげかも。しかし、カロリミットに頼りきってしまうあまり、暴飲暴食をするのはよくありません。腹八分目を心がけたり、食べ合わせを考えてみたりするなど、自分でもできる範囲内での努力はしておきましょう。

使用者からは「体重が増えていない!」の声

最新クチコミを見てみると「ほんのり緑茶の香りがして粒も6mm程度で一回4粒服用。私は昼、夕食後のみ服用。運動と併用してるのでダイエット効果が得られてると実感!これからも飲み続けてダイエットのサポートをして欲しいと願ってます。」「旅行中、結局一日一回しか飲んでいなかったのですが、体重が増えていないことには驚きました!一日四食プラスおやつまでしっかり食べたのに……」というように、食べすぎる前や日常的に飲むことで、翌日に効果を実感している人がたくさんいるようです。

1日3食の健康的な食事で栄養しっかり、週1~2回は飲み会、たまに女子会……食べることが大好きな女子は忙しい。それでも「太りたくはない」という、健康的に体型キープを目指す女子は、カロリミットを生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

【参考】
FANCL カロリミットお試しセット

記事を書いたのはこの人

Written by

池田 園子(いけだ そのこ)

岡山県出身。中央大学法学部卒業後、楽天、リアルワールドを経てフリー編集者/ライターに。関心のあるテーマは女性の生き方や働き方、性、日本の家族制度など。結婚・離婚を一度経験。11月14日に『はたらく人の結婚しない生き方』を発売。
写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子