え、そこなの!? 男性に「今夜は帰さない」と言わせてしまう女性の決め手とは?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
HARUNA

Written by:

スポンサード

「今夜こそ、彼と朝まで一緒に過ごしたい!」と思う“勝負の日”には、どうやって彼にアプローチしますか?

ボディラインを強調したり、色っぽいしぐさや言動でちょっとセクシーに迫ってみる……実際にこれをやっている女性も多いですよね。ですが、男性的には「あからさますぎてドン引き」してしまうことも!? 実は、「今夜は帰したくない!」と男性に思わせて、彼の方から一線を越えさせるテクニックがあります。その秘密は、女性の「ある」パーツにあったのです。

あからさまなセクシーアピールは逆効果に!?

「今夜は帰りたくない」と思うとき、彼の方から誘ってもらうにはどんなアプローチが効果的なのでしょうか? 女性らしいボディラインを強調、スカートで足をチラ見せ、ボディタッチをしてみたり……。そんなセクシーアピールで男性の気を引こうとする女性も多いですよね。しかし、行き過ぎたアピールは本命の彼女候補としては見てもらえず、ただの遊び相手として見られてしまうこともあるようです。

・ 「自分からシャツのボタンをはずして迫られたりすると『やりすぎ、逃げたくなる』ことがあります。男って追いたい生き物ですからね」(31歳・メーカー勤務)

・ 「あからさまに誘われると『もしかして軽い女?』『誰とでも寝ちゃうタイプ?』って思うので、彼女候補にはならない」(29歳・美容師)

▽ 女性からの行き過ぎたセクシーアピールは、男性をドン引きさせてしまい、かえって逆効果になってしまうこともあるのです。

彼の本能を刺激して“その気”にさせる秘密

では、どんなアプローチをすれば、彼が“その気”になって誘ってくるのでしょうか? その秘密は、胸や脚ではなく、他のパーツにありました。

それは……ズバリ「唇」!

イギリスの著名な動物学者、デズモンド・モリス博士は、「唇は性器のコピー」と言えるほど、女性の色気や魅力を感じさせる重要なパーツであると唱えています。人間は2足歩行により女性器が下を向き見えにくくなったため、同じ粘膜である唇を発達させ、そこで男性をひきつけるようになったとか。つまり、男性は女性の「アソコのように濡れたような唇」に思わず反応してしまうのです。

確かに会話や食事などしているとき、唇は顔のパーツの中で最も目をひき、セクシーだと感じますよね。つまり、グラスに口をつけるときや、にっこり微笑んだときなど、男性の視線が集まる瞬間に、思わずキスを奪いたくなる唇であるかどうかポイント。

「魅力的な濡れたような唇」で彼にキスから先を意識させるころができれば、彼がその気になって「今日は帰さない」なんて、誘ってくるかもしれません。

男性が「キスしたくなる唇」の共通点とは?

では男性が思わずキスしたくなる「魅力的な唇」とは、どんなものなのでしょうか? LCラブコスメが、男性を対象に行ったアンケートには、こんなコメントが寄せられています。

・ 「ツヤツヤでナチュラルな唇ってドキドキします。キスしてみたいって思う」(31歳・会社員)

・ 「ガサガサだと魅力を感じない。やっぱりセクシーなのは、プルプルで濡れ感のあるリップです!」(28歳・営業)

▽ 男性たちの本能を刺激する唇には、“ツヤツヤ、プルプルで濡れ感がある”ことが大切なようです。濡れたような唇を見ると、ついついエッチな連想をしてしまうという意見もありました。

とはいえ、ただ「濡れている」だけではNG! グロスなどで不自然にベタベタしていると「キスしたときに気持ち悪い」「口紅は色がつくから苦手」というのが男性の本音なのです。

LCラブコスメの調査によると、98%の男性が「気持ちのいいキスをすると、その先も求めたくなる」と回答しています。つまり、男性が「もっとしたい」と思うような気持ちのいい唇であれば、キスだけでは止められず、男性が本能であなたを求めてくるのです。

彼を魅了するツヤプル唇を手に入れた女子たちのエッチ体験談!

実際に、グロスや口紅を使わずに、男性が好む“自然でツヤツヤプルプル唇”を手に入れた女性たちの幸せな体験談をチェックしてみましょう!

彼が何度も何度もキスしてきて、どんどん深いキスに…

・ 「届いたら待ちきれなくてすぐに付けてみたのですが、香りがとても良く、唇がツヤツヤのプルプルに!! これはすごい!! と思いました。普段グロスなどはベタベタしてしまうのが嫌いでリップクリームを塗るだけなのですが、グロス並みのツヤ感があるのにベタベタしなくて本当に良かったです。

夜寝る前にも唇のケアにいいかなぁと、少し塗り塗りしてベッドに入りました。その日の彼は二日酔いということもあり、疲れていたのかエッチをするようなモードではなかったので、今日はエッチはないなぁと思い、私が『おやすみのチューしよ』と言って(エッチしないときはこの流れでいつもおやすみします)いつものようにチュッと軽いキスをしたのですが、そこから彼が何度も何度もキスをしてきて、どんどん深いキスになっていきました。

今日は完全にエッチしないだろうなぁと思っていたので、この流れにとても驚きました。どんどん深いキスになり、キスもいつもより長くて私もすごくエッチな気持ちになってしまいました。キスをしながら彼が私の体をさわさわ! エッチの最中にもいつも以上にキスをしてくれて、本当に今までで1番良いエッチでした」(ミントさん・23歳・保育士)

おいしそうな香りがする、といわれキスの嵐に…

・ 「素の唇に付けてみると、ツヤツヤになり色っぽく見えました! 思わず自分でもセクシーだなと思うほどです(笑)。でも『いかにもグロスを塗った!』という感じではなく、自然だけどこの濡れたようなツヤがいやらしくなくて、とても良いです。

早速、気になる彼と会うときにつけると、わかりやすいくらいにもう目線が唇に(笑)。そして彼に告白されてキスされると、『おいしい。mewの味』と言われ、その後はキスの嵐です。口コミを読んで買ってみましたが半信半疑で、私はそんな体験はないだろうな……とあまり期待せずにいましたが、『まさか私がそんな体験ができるなんて!』と驚きです!」(mewさん・27歳・会社員)

彼をトリコにさせる“唇”をつくる「キス専用美容液ヌレヌレ」

彼が我慢できずにキスをされて、キスだけでは止まらず、その先の展開に……。ツヤプルな唇で男性をトリコにした女性たちが使っていたのは、LCラブコスメの「キス専用美容液ヌレヌレ」

「唇の魅力だけで彼が興奮して、キスだけじゃ止まらない……」と口コミで話題になっていて、通販のみの販売にもかかわらず、シリーズ累計149万個突破のアイテムなのです。

「キス専用美容液ヌレヌレ」の人気の秘密は、こんな特徴があるからなのだとか!

・ 本来の唇を魅力的にみせる

ぜいたくなマキシリップをベースにローヤルゼリー、ウミクロウメモドキ種子油、マロニエエキスとダイズ油などの美容成分だけを配合して、“濡れ感”や“唇を重ねたときの弾力”で、男性が何度でもキスしたくなる、そしてキスだけでは終わらせない感触の唇を作ります。

・ 彼をその気にさせる「オスモフェリン」配合!

男性が一線を越えるきっかけになるフェロモンを意識した成分「オスモフェリン」が配合されています。本能が刺激されて、彼がキスだけじゃ止まらなくなってしまう、そんなドキドキ体験も!

・ 選べる定番フレーバーは全6種類

男性からの評価も高く、フルーティーな香りの「マスカットキッス」が一番人気。その他にも、「ラブリーキッス」「スウィートキッス」「ゴージャスキッス」「フレッシュキッス」の合わせて5つの香りがあります。匂いに敏感な気分のときや、香りに制限のある職業の方には、香りのない「プレーンキッス」がおすすめ。シーンや彼の好みに合わせてキスを演出することができます。

・ 使い方もとても簡単!

通常の美容液やリップと同じく、唇にさっと塗るだけ。口紅やリップの上から重ね塗りしてもOK! 美容成分だけで作られているので、デートにはもちろん、日常のケアとして就寝前に塗るのもおすすめです。

本命の彼と一線を越える秘密は、男性の本能に火をつける“唇”

「今夜こそ、一線を越えたい!」「本命の彼女として、彼から誘われたい」そんなときは、「キス専用美容液ヌレヌレ」を唇にひと塗り。女性から「朝まで一緒にいたい!」なんて恥ずかしいアプローチをしなくても、唇の魅力に引き寄せられて、彼の方から誘ってくるはず!

「デートの最後は食事して終わり」「お互い気になっているのに、それ以上進まない」、そんな優柔不断な彼を変えるために、まずは自分の唇を変えてみましょう!

1度キスしたら、キスだけでは止まらず、一気にその先の展開へ進んでしまいませんか?

「キス専用美容液ヌレヌレ」を開発した「ラブコスメ」は、女性だけで運営しているセクシャルヘルスケアの専門ブランドです。女性ならではのお悩みを解決してくれるアイテムがたくさん揃っています。「ラブコスメ」で検索すれば、これまで誰にも相談できなかった悩みにもピッタリのラブコスメがきっと見つかるはずです! あなたの恋をサポートする魔法のアイテムを探してみてくださいね。

記事を書いたのはこの人

Written by

HARUNA

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターのHARUNAです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm
blog: http;//haruna-matsumoto.seesaa.net