オーラルセックスが好きな男性は約9割! なのに「しない」4つの理由

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
HARUNA

Written by:

スポンサード

もっと愛情を深めたい、気持ちよく感じて欲しい、そんな思いもあり「オーラルセックスが好き」と答える男性は多いもの。女性だって一番敏感な部分を愛でてくれたら「愛されてるな」と感じますよね。でも“あること”が原因で「本当はしたいけど避けてしまう」という男性も……。彼がオーラルセックスを避ける理由とは?

9割近くの男性が好きなのに! オーラルセックスを避ける理由4つ

男性は「もっと女性を深く愛したい」と思うとき、オーラルセックスをしたいと思うことが多いそうです。LCラブコスメ調査では約86%の男性が「オーラルセックスが好き」と回答しています。大好きな彼女が気持ちよく感じている姿に、「愛おしい」「興奮する」という男性が9割近くを占めました。
一番敏感な部分を舐めてもらうと「ああ、私って愛されてるな~」という安心感と、快感に満たされる女性も多いはずです。しかし、LCラブコスメが女性にも調査をしたところ、「彼のオーラルセックスに不満を抱いている」という女性が続出!
なぜ「オーラルセックスが好き」と答えている男性が9割近くもいるのに、実際にはしてくれなかったり、おざなりだったりするのでしょうか?
実は、男性が「本当はしたいけど避けてしまう」、女性には言えない理由があったのです。

オーラルセックスを避ける理由

1位: ニオイが気になる!
2位: 黒ずみや見た目が苦手
3位: アンダーヘアが邪魔
4位: する必要がない

4つの理由のなかでも断トツで多かったのが「ニオイ」。
男性たちの意見は……。

・「下着を脱いだら、ニオイが気になった。本当はしたいけど、舐めるのはやめました」(31歳・会社員)

・「清純そうな女性なのに、アソコは黒ずんでいて気持ちが萎える。オーラルセックスは好きだけどニオイが気になると『今日は無理だな』って思う」(29歳・メーカー勤務)

・「あの独特なニオイが苦手。舐めたあともニオイが残るので、彼女のことは大好きだけどオーラルはパス」(30歳・営業)!

さらに、「女性のデリケートゾーンが臭いと感じたのに、我慢して舐めたことがありますか」という質問には、なんと4人に3人もの男性が「ある」と回答しています。
「私の彼はいつも舐めてくれているから大丈夫!」と思っている女性も、決して油断できません。男性の多くはデリケートゾーンのニオイを不快と思っていても、女性を傷つけたくない気持ちから直接は言わず我慢しているのです。
そんな好きな彼女には言えないデリケートゾーンのニオイを我慢し続けると、オーラルだけではなく、彼女とのセックス自体を避けるようになってしまう男性も少なくありません。

デリケートゾーンのニオイ問題は、洗うだけでは解決しない!?

え、デリケートゾーンのニオイってやっぱり気になるのか。「じゃあ、ベッドに入る前にしっかり洗えばいいよね?」って……実は、これだけではニオイを改善することはできないのです!
女性のデリケートゾーンは、おりものや汗、汚れなどが溜まりやすい構造をしているうえ、蒸れて雑菌などが繁殖しやすい。その結果、独特なニオイが発生してしまうのです。
さらに、ニオイを消そうと必死になってゴシゴシと強く洗ったり、洗浄力の強いボディソープを使うと「必要な常備菌」まで洗い流してしまい、逆にニオイがきつくなってしまう可能性が!
しかも、洗いすぎによる摩擦ダメージから肌を守るためにメラニンが発生。黒ずみの原因にもつながり、見た目の印象まで変わってしまうのです。

デリケートゾーンを正しくケアすれば、彼に深く愛される! 体験者の声

そんなデリケートゾーンの正しいケア方法について、意外と知らない女性が多いのですが、ある特別なケアをすることで「ニオイと黒ずみが気にならなくなった」と実感する声が。彼とのオーラルセックスで快感と愛される喜びを再び手に入れたという女性たちも。そのうらやましすぎる体験談をチェックしてみましょう!

・「数年ぶりに彼氏ができて、アソコのニオイで彼をがっかりさせたくなくて、デリケートゾーン石けんを使ってみました。彼が舐めてくれるときも不安で『汚いから無理に舐めなくていいよ』と彼に伝えました。ですが彼は『トットのは全然ニオイしないから大丈夫、つい舐めたくなる』ってまた大事なところにキス。とてもうれしくてラブタイムの不安も消えました。ニオイが気にならなければ私も大胆になれるし、彼も喜んでくれるので幸せです」(トットちゃん・27歳・販売)

・「結婚8年目になり、2~3か月セックスレスになることもしばしば。なぜならオーラルセックスのときに、自分のデリケートゾーンのニオイが気になって自信が持てなかったからです。出産して黒ずみやニオイがきつくなったと日頃から感じていました。このままじゃダメだと思い、デリケートゾーン石けんを思い切って購入! さっそく使ってみて、自信を持ってベッドイン。いつもよりたくさん舐めてもらえました。たくさん愛してくれて、いつもはクールな主人が最後に『ずっと離れたくない、明日もしよう』って誘ってくれました! これからは夜が楽しみになりそうです」(ミッフィさん・34歳・専業主婦)

彼にじっくり愛される喜びを実感したという女性たち。では、どのような方法でデリケートゾーンを正しくケアしたのでしょうか!?

「LCジャムウハーバルソープ」で彼がオーラルのとりこに

ニオイが気にならなくなって、彼が積極的にオーラルセックスしてくれて……最高に幸せ。そんな女性たちが愛用しているデリケートゾーン石けんとは、LCラブコスメの『LCジャムウハーバルソープ』! インドネシアの伝統的なハーブを使ったデリケートゾーン用の自然派石けんです。

「LCジャムウハーバルソープ」が選ばれる理由!

『LCジャムウハーバルソープ』は、日本人のデリケートな肌に合わせて厳選された自然素材だけを配合。パーム油・カミツレ油・天草・アロエ・オタネニンジンと肌に優しい植物エキスの成分をぎゅっと閉じ込めています。
使い方はとても簡単! 泡立てネットを使ってしっかりと泡立てた「LCジャムウハーバルソープ」をデリケートゾーンに乗せて、3分間たったら洗い流すだけ。濃密度の高い泡で「簡単3分間パック」をすると、ニオイやおりものの元をさっぱり洗い流してくれます。
また、ニオイだけではなく、同時に黒ずみ汚れもキレイに洗い流してくれます。お手軽にニオイ・黒ずみケアができ、相手に清潔感を感じてもらえるのも人気の理由。
さらに、顔~つま先まで全身洗えるから、ワキや足のニオイ、ビキニラインや乳首の黒ずみまで気にならない美しい体になれて……まさに愛される女性の必需品といっても過言ではありません! 保存料・安定剤も一切使用していないのも安心です!

「ずっと舐めていたい!」彼がオーラルに夢中になる愛されボディに

LCラブコスメは女性が運営する、女性の悩みを解消するセクシャルヘルスケア専用ブランド。誰にも相談できないセクシャルな悩みを解決へと導くアイテムが揃っています。なかでも「LCジャムウハーバルソープ」はLCラブコスメのなかで脅威のリピート率No.1、なんとシリーズ累計257万個を突破(!)しているというので驚き! 「ラブコスメ」で検索して、あなたの悩みにぴったり合う商品を探してみてくださいね。

気になるニオイと黒ずみ、専用石けんで正しくケアができれば彼も「もっと舐めたくなる」とオーラルセックスに夢中になってしまうはず。「ニオイ・黒ずみ大丈夫かな?」と気にすることなく、自信を持ってベッドへ。大好きな彼から、一番敏感な部分を愛でてもらえる喜びと快感……そして、快感だけではなく「愛されている!」という安心感まで伝わる、今までにない極上のラブタイムを楽しんでみませんか?

記事を書いたのはこの人

Written by

HARUNA

美容・ファッション・ライフスタイル・旅行など、主に女性向けのコラム記事を
執筆しているライターのHARUNAです。
雑誌広告、化粧品会社にて美容コラムを担当するなど文章を書く仕事を経て、
現在はフリーのライターとして活動中。女性がもっと美しく健康に!
そしてハッピーになれるような記事をご紹介出来るよう頑張ります♪

twitter: http://twitter.com/unicohm
blog: http;//haruna-matsumoto.seesaa.net