彼が思わず抱きしめたくなる理想の肌に! モテ子の通い放題サロンの秘密って!?

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク

少しずつ肌寒くなって、誰かにすっぽり抱きしめてもらいたくなる季節……。それなのに「夏が終わって、肌露出の少なくなったし、まいっかー」なんて、ムダ毛を放置しはじめている人はいませんか?
モテ子はそんな今の時期こそ、簡単ケアでキレイの準備をするもの。セルフケアだとうまくいかなくても、リーズナブルな金額で気軽にキレイになりたいなら、やっぱりサロンに頼るのがオススメ。でも、金額はそこそこするけれど、高い効果が期待できる医療脱毛も気になるし……というあなたのために今回、サロン脱毛女子と医療脱毛女子に意見や疑問をざっくばらんにぶつけ合ってもらいました。

サロン脱毛女子……エミコさん(28歳/広告)
1年半前から都内の脱毛サロンに通っている。対象部位はVIOを除く全身。
医療脱毛女子……ユキナさん(30歳/IT)
半年前に医療脱毛完了。対象部位はVIO含む全身。

しぶとい毛とサヨナラしたくて医療脱毛をスタート


エミコ:
ユキナさんはどうして医療脱毛を選んだの?

ユキナ:
大学生のころからサロン脱毛をやってたのね。社会人になってからも、毛が残っているパーツだけ、集中的にサロン脱毛してて。

エミコ:
いつまでも毛がしぶとく生えてくる、頑固(?)なパーツってあるよね(笑)。

ユキナ:
そうそう(笑)。私の場合は膝! 手の甲も薄いけど、生えてきてたんだよね。あと、太もももまばらに生えてきてた。

エミコ:
膝はわかるなぁ……。太い毛が生えるの。

ユキナ:
しつこく生えてくるから、どうにかしたいと思って、美容に詳しい知り合いのおねえさんにきいたら、「サロン脱毛じゃなくて医療脱毛にしなよ」と言われたんだよね。

エミコ:
へぇ〜。いつから通い始めたの?

ユキナ:
2年半くらい前かな。全6回のコースにして、3〜4か月に1度のペースで通ってたよ。いらない毛が全部なくなってほしかったから、コース完了に近づくにつれて、さらに間隔をあけて効果を上げてた。

VIOの毛をなくしたら快適に


エミコ:
部位はどうやって決めた?

ユキナ:
全身にしたよ。サロン脱毛のときはワキと腕、脚だけだったんだよね。だから、ある意味、不完全で。襟足や背中、腰あたりも産毛が生えてるでしょ。それも全滅させたくて。

エミコ:
どう考えても、いらない毛だもんね。

ユキナ:
うん。あとVIOにも踏み切ったよ。

エミコ:
気になってた、VIO! やってみてどう?

ユキナ:
快適すぎる、って感じ。デリケートゾーンに毛なんていらなかったんだな、と30歳にして悟ったよね(笑)。エミコちゃんはしないの?

エミコ:
気にはなってるんだけど、そこの毛を全滅させるべきかどうか、ムダに悩んじゃってるかも(笑)。あと、痛くない……?

ユキナ:
ほかのパーツと同じだよ。私が通ってたクリニックでは、デリケートゾーンの脱毛をするときは、塗る麻酔薬を使うの。だから、激しく痛みを感じるってことはなかったかな。むしろ、麻酔をしないほかのパーツのほうが、レーザー脱毛特有の痛みや熱さを感じることがあったかも。

エミコ:
そうかぁ。サロン脱毛だと、痛みや刺激がまた違いそうだね。

お手頃価格と「痛くない」のがサロン脱毛のメリット


ユキナ:
エミコちゃんはどうしてサロン脱毛にしてるの?

エミコ:
やっぱりリーズナブルなところが魅力だから。ワキなんて何度通っても数百円〜数千円でできちゃったし。

ユキナ:
若い女子の財布には優しいよね。

エミコ:
ありがたいよ〜。それに、サロンが駅前のような、通いやすい立地にあるのもいいなと思うし、都内にいくつも店舗があるようなサロンは、そのときどきで施術してもらうサロンを選べるのも最高。「この日は●●にいるから、●●店でサッと受けて帰ろう」とか思えるわけだし。

ユキナ:
利便性が高いんだよね、サロンは。

エミコ:
痛みを感じない点も、痛いのが苦手な私には合っているかも。

ユキナ:
そうね。医療脱毛で使うレーザーに耐えられない女子もいるみたい。通っていたとき、照射される度に叫ぶ女子がいたなぁ。まぁ、たしかに痛いから気持ちはわかるんだけど。隣の部屋から絶叫する声が聞こえてくるの(笑)。

エミコ:
でしょ。私は医療脱毛は耐えられなくて、毎回叫んでるタイプだと思う(笑)。

毛の処理が格段にラクになった


ユキナ:
実際通ってみてどう? 毛量は変わってきた?

エミコ:
初期の頃と比べると、だいぶ減った気がする。もともと、体毛は濃いほうで悩みの種だったから。けっこうな頻度で剃ってたし。

ユキナ:
今はもうあまり剃らなくていいでしょ?

エミコ:
うん、彼氏と会う前日に、気になる部分だけサッと剃るくらいかな。生えてくるにしても、ポツポツという感じだし、ぱっと見は気にならないレベルになったから。

ユキナ:
お手入れが楽ちんになると、脱毛してよかったって本気で思うよね。

エミコ:
わかる〜! どうしてもっと早くに脱毛しておかなかったの……と昔の自分を責めたくなる。

ユキナ:
最近は高校生でも、サロンに通っている子はいるみたい。

エミコ:
私たちの時代にはまだ、その感覚はなかったんじゃない?

ユキナ:
なかったね。女子高生のときに脱毛を始めたら、大学生になるころにはつるすべの肌だよ。うらやましい(笑)。

脱毛すると美肌が手に入る理由


エミコ:
ホント! それで思い出したけど、脱毛を始めてから、肌が明らかにキレイになったよ。

ユキナ:
私も。施術後にたっぷり保湿してもらえるし、自宅でも丁寧にケアするようになったし、なによりカミソリの出番が減ったことが大きいと思う。

エミコ:
いかにカミソリで肌に刺激を与えてたか……恐ろしいよね。あれだけ剃ってたら、そりゃカミソリ負けもするし、肌がザラつくのも当然だわ。

ユキナ:
だね。脱毛は女子にとって重要な自己投資のひとつじゃないかな。エステでボディを引き締めるのもいいけど、それ以前に肌の触り心地を改善するほうが効率的な気がする。だから、サロンでもクリニックでも、自分に合う脱毛を選んで、さっさと通ったほうがいい。

エミコ:
わかる。そういえば、最近すごく話題になってる脱毛サロンがあるみたいね。

ユキナ:
なんてところ?

エミコ:
「C3(シースリー)」っていうサロンで、芸能人も通ってるくらい人気なの。桃さんや保田圭さん、近藤千尋さんたちが、ブログにも感想を書いて絶賛してたなぁ。

桃さん

出典:ameblo.jp

ついこないだ、
肩、腕、脇の脱毛やってきたよーーー

本当早いのなんのって。笑
「超光速GTR脱毛」で、滑るようにスーーーっと光を当てて脱毛してくれるから、ほんとーーーに早い。笑

出典:ameblo.jp

近藤千尋さん

出典:ameblo.jp

今回はじめてお邪魔したんだけど、
お店もキレイだし、
スタッフさんも優しい♡♡

なにより…はやい!!!!!!

出典:ameblo.jp

保田圭さん

出典:ameblo.jp

シースリーの全身脱毛は
丁寧で早くて
ありがたい

出典:ameblo.jp


ユキナ:
綺麗のプロたちにも支持されてるんだね。どうしてそんなに皆から愛されてるんだろう?

月額7,500円で最大2か月は0円。最短45分で全身脱毛できるのは最新機器のおかげ


エミコ:
人気の秘密はいくつもあって、まず私が衝撃を受けたのはコスパのよさ。全身脱毛できるのに、毎月7,500円(定額)とリーズナブルで、今なら最大2か月間0円だなんて「いいんですか?」って感じじゃない?

ユキナ:
それはすごい! 今スマホでサイトを見たら「美肌360°脱毛」って書いてあるね。それなのに「全身最短45分」ってどういうこと?

エミコ:
シースリーでは世界最速の脱毛器が使われているみたいで、1秒あたり10連射で全身53パーツが脱毛できるんだって。


ユキナ:
時短すぎる!

エミコ:
しかも、ヒアルロン酸配合ジェルとキラメキアフタークリームを使ってくれるから、美白・保湿ケアもバッチリできちゃう。


ユキナ:
素晴らしい! 私が通っていた医療脱毛だと上半身と下半身、日にちを分けなくちゃいけなくて時間がかかってたんだけど、シースリーなら月1回、たったの45分でOKなわけだから、忙しい女性でも通いやすそうだね。

脱毛品質保証書発行サロンなので、結果に納得できるまで通い放題


エミコ:
そうそう。あと、シースリーは日本初の「脱毛品質保証書発行サロン」で、結果に納得いくまで、来店を無期限に保証しているんだって。一度契約したコースに追加料金がかからないって良心的よね。

ユキナ:
たしかに。ちなみに店舗数はどれくらいんだろう?

エミコ:
現時点では全国に61店舗あるみたい。うれしいのは、その日のスケジュールやいる場所にあわせて店舗を選べること! しかも、全店舗オンラインで24時間予約できちゃうの。

ユキナ:
電話予約って待たされて面倒くさいんだよなぁ(笑)。

エミコ:
施術ルームもすごいみたい。桃さんたちのブログでも見たけど、普通のサロンの2倍くらいの広さで、ぜいたくな完全個室なんだよ! しかも、そこにクローゼットとドレッサーも完備されてるの。高級スパみたいじゃない?


ユキナ:
たしかに。私が通っていた医療脱毛でも、半個室だったし、クローゼットもなかった。ドレッサーというかメイク直しのスペースは、ひとつだけ用意されていたけど、狭くて圧迫感があったなぁ。シースリー、素敵すぎるよ!

綺麗になれる特典もいろいろついてくる


エミコ:
あと、びっくりしたのは特典の豪華さ。入会特典として、5,000円~8,000円相当の施設入場券やコスメ・ネイル・リラクゼーションなどから、好きなものを必ずもらえるんだって。

ユキナ:
へぇ、気になる。サイトを見ると、シースリークラブに自動的に加入すると、国内外の旅行やレストランが最大78%オフ、ディズニーリゾートの入場券が1,000円オフ(1会員につき最大4名まで)になるって。ディズニー好きな女性にも向いてるね!


エミコ:
シースリークラブ会員なら、シースリーが全国に所有するリゾートビラに何回でも無料で宿泊可能っていう特典もあるよ。至れり尽くせりすぎる。

ユキナ:
友だちに勧めてあげよう! こんなに最高なサロンは見たことないよ。

エミコ:
そうだね! 素敵な環境で短時間で綺麗になるってスゴすぎるもん。私も今のサロンが契約終わったら通うつもり(笑)!

 

記事を書いたのはこの人

Written by

池田 園子(いけだ そのこ)

岡山県出身。中央大学法学部卒業後、楽天、リアルワールドを経てフリー編集者/ライターに。関心のあるテーマは女性の生き方や働き方、性、日本の家族制度など。結婚・離婚を一度経験。11月14日に『はたらく人の結婚しない生き方』を発売。
写真撮影ご協力:青山エリュシオンハウス 撮影者:福谷 真理子