芸術の秋到来!話題の展示会で文化的な1日を過ごす

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2010.11.10.Wed

11月に入り、いよいよ秋も本番。寒い日々もだんだん増えてきたから、いつの間にか外出を控えてしまう…そんな時は雨も気温も関係なしにリフレッシュできる美術館へ足を運んでみませんか?実は今しか見られないレアな名コレクションが日本に上陸中なんです!ゴッホ、ドガ、ルノアールなど世界の巨匠とともに芸術の秋を堪能し、感性を磨く絶好の機会として美術展を訪れてみよう。

独特なタッチで世界を魅了した巨匠…ゴッホ

「ひまわり」など数々の名作をこの世に残した炎の画家フィンセント・ファン・ゴッホ。東京・乃木坂にある国立新美術館では、12月20日(月)まで「没後120年ゴッホ展 こうして私はゴッホになった」を開催している。約120点にもおよぶゴッホの色鮮やかな名作が展示され、中でも彼の代表作「アルルの寝室」が原寸大で再現されていることが話題となっている。
公式サイト:没後120年ゴッホ展 こうして私はゴッホになった


国内での大回顧展は21年ぶり…ドガ

フランス・オルセー美術館の全面協力を得て、国内で21年ぶりに開催されている大回顧展「ドガ展」。近代都市パリの文化を描き続けたエドガー・ドガの厳選されたコレクションはとても幻想的。バレリーナが優雅に舞うドガの代表作「エトワール」は、彼の世界観と才能に魅了されるでしょう。2015年2月28日(金)まで開催中なので横浜に行った際には、ぜひ横浜美術館まで足を運んでみよう。
公式サイト:ドガ展|2010年秋。エドガー・ドガ、待望の大回顧展。傑作《エトワール》初来日!


錦絵を通して江戸文化を知る…浮世絵

今や世界レベルでも高い評価を受けている浮世絵の巨匠たちによる作品を集めた「ボストン美術館 浮世絵名品展 錦絵の黄金時代─清長、歌麿、写楽」が来年の1月30日(日)まで名古屋ボストン美術館で開催されている。これまで米国ボストン美術館で宝庫として大切に保管されていたので、浮世絵のコンディションは抜群!錦絵の黄金時代から江戸の情景や文化などを目の当たりにしよう。
公式サイト:浮世絵名品展 錦絵の黄金時代~清長、歌麿、写楽


スイスの名美術館から優れたコレクションが初来日…ヴィンタートゥール

多くの近代美術コレクションを所蔵するスイスのヴィンタートゥール美術館。ゴッホ、ルノアールの数ある名作の中から厳選された90点が日本で初公開中の「ザ・コレクション・ヴィンタートゥール展」。“奇跡のコレクション”といわれるほどのレアな美術品は12月26日(日)まで兵庫県立美術館で楽しめます。
公式サイト:ザ・コレクション ヴィンタートゥール展


摩訶不思議な版画の世界が広がる…ブリューゲル

足の生えた魚や鳥のような人間…16世紀ネーデルラントの巨匠ピーテル・ブリューゲルの奇抜な版画はとても印象的。聖書の世界、ことわざ、農民の労働などテーマはいたってシンプルだが、ブリューゲルは人間の弱点などをユニークなキャラクターを書き入れて表現している。11月23日(火・祝)まで美術館「えき」KYOTOにて開催中の「ベルギー王立図書館所蔵 ブリューゲル版画の世界」で今まで見たことのない生き物に触れてみよう。
公式サイト:ベルギー王立図書館所蔵 ブリューゲル 版画の世界

screenshot:gogh-ten.jp
参考記事:展覧会スケジュール|美術館・アート情報 artscape

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!