寒い冬こそビタミン補給が大切!ブラッドオレンジのスーパーパワー!

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2011.02.13.Sun


冬の風邪防止には、ミカンなどの柑橘類を豊富にとってビタミン補給することが大切です。そんな柑橘類の中でもとりわけ栄養素に優れているのが、ブラッドオレンジと呼ばれる果肉の色が血のように赤いオレンジ。その優れたパワーをご紹介しましょう。


ブラッドオレンジはイタリアのシシリー原産ですが、現在はアメリカ合衆国などでも栽培されています。果実は、通常スーパーでよく見かけられるネーブルやバレンシア種よりやや小さめですが、含まれるビタミンCや栄養素は負けていません。
とくに、抗酸化作用のあるフラボノイドアントシアニンが豊富で、お肌を美しく保つ効果も望めます。
ブラッドオレンジの濃い赤色はこのアントシアニンの色素によるものです。ほかにも、ナスやブルーベリーの紫色もこの色素に由来しています。色の濃い野菜は栄養効果も高いといわれていますが、その正体はアントシアニンだったのです。

アントシアニンの優れた健康効果

ガン、心疾患、加齢による退行性疾患などの軽減

視力向上や肥満防止、糖尿病予防

美肌効果

抗酸化作用による脳の働きの活発化

血行促進

豊富なのは、ビタミンCだけではありません。
葉酸、カリウムも多く含み、植物繊維に関していえば、ブラッドオレンジ1個で、1日に必要な摂取量の25%をとれるといいます。
このように優れた栄養素の宝庫であるブラッドオレンジですが、どうやって食生活に組み込むのがよいのでしょうか。

おすすめは、手軽にとれるジュースやサラダです。通常のグリーンサラダにブラッドオレンジを1口大にカットしたものを散らすだけで、ワンランク上の味と栄養効果が期待でします。
また、ハーブのフェンネルとの相性も抜群なので加えるとよいでしょう。さらに、アーモンド、ピーナッツ、カボチャの種といったナッツ類を加えても美味しくなります。ドレッシングは、バルサミコ酢がおススメ。

ブラッドオレンジは、アメリカからの輸入が主ですが、最近では国産もでてきました。大手スーパーなどでもかなり出回るようになりましたので、ぜひお買い物リストに加えてみてください。

あわせて読みたい

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!