続けていると大きな差に!! アンチエイジングのための美容習慣とは??

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Waxy

Written by:

2014.09.06.Sat

女子たるものやっぱりいくつになってもキレイでいたいもの、アンチエイジングは永遠のテーマです。ただひたすら若づくりを目指すのではなく、年齢相応の余裕を感じさせる女性らしさを手に入れたいですね。そこで覚えておきたいのは、日々の小さな習慣の数々が積み重なって気がつけば大きな差となって表れるということ。すべての女性が意識しておきたい、そんな美容習慣についてまとめてみました。

習慣1:体重に気をつける

毎日体重計とにらめっこする必要はありませんが、体重は体の状態をはかる大事な目安のひとつです。普段から食生活に気をつけ、適度な運動を続けることで自分のなかの理想体重を維持するよう心がけましょう。食べ過ぎや食事を抜くというのは、体調を崩す原因になるのでNGです、新陳代謝が正常に機能するためにも食事はバランスよくとってください。

習慣2:とにかくスキンケアだけは怠らない

どんなにメイクしても、素肌のコンディションが悪ければ台無しに。だからこそスキンケアはアンチエイジング最大のテーマといってもよいでしょう。夜寝る前にメイクはしっかり落として素の状態に戻す、アルコールには気をつける、もちろんきれいな肌を維持したいなら喫煙は最もタブーです。スキンケアもやりすぎるとかえって素肌の回復力を奪ってしまいます。普段からの保湿に加え、定期的な角質除去、週1のスペシャルパックなどを取り入れ、肌を最もよいコンディションでキープするよう心がけましょう。また手軽にできるのがハチミツを顔に塗って数分間おいてから洗い流すというハチミツパック。保湿力バツグンで、安く済む、だからずっと続けられるマスト習慣のひとつです。

習慣3:体を動かし、エクササイズするのが好き

学生の頃はともかく、大人になってからわざわざ運動するなんて面倒くさい!! なんて人は、エイジングのすすみも早いものです。新陳代謝を上げ、ボディを引き締めるだけでなく、ストレス解消にもなるエクササイズは大人女子にとっても欠かせないアクティビティです。ウォーキングやジョギングならいつでも始められるし、自転車でさっそうと駆け抜けるサイクリングも人気。さらに、夜はもちろん彼と“熱いひととき”をベッドで過ごせるなら最高、セックスも女性をもっときれいにする素晴らしいエクササイズといえます。

習慣4:ストレス発散の方法を知っている

いつも眉間にしわを寄せてしかめっ面だと、一気に老け込んで見えてしまいます。いつまでも若々しく人を引き付ける魅力は、屈託のない笑顔で人と向き合い、ストレスをためていないこと。ストレスのない人なんていませんが、それを上手に発散させる術を知っているか、知らないか、で大きな差がつきます。好きなものを食べたり、カラオケで発散させたり、あるいはひたすらスポーツに打ち込んで汗を流してみたり、自分なりのストレス発散方法があれば、日々もっとポジティブに楽しくすごせます。

習慣5:睡眠をおろそかにしない

忙しい毎日のなかで削れる時間といえば睡眠くらい……なんて考えでは真剣にアンチエイジングと向き合っていません。日々の生活で堆積する疲れから睡眠中にしっかり回復することを続けることがとても大切。時間が許すなら、午後10時にはベッドに入って、十分な睡眠をとるようにしましょう。夜10時から深夜2時までは“シンデレラタイム”と呼ばれているほど美容効果のある時間帯とされていますが、生理機能に合わせて生活を送ることが体にも優しく、キレイを維持する近道です。

この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Waxy

南半球オーストラリアから世の動きを眺めています。
ガーデニング好きで、イチゴ栽培が特にお気に入り。