こんな国に一度は住んでみたい!世界一〇〇な国

  • f Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • B!はてなブックマーク
Googirl編集部

Written by:

2010.11.20.Sat


医療費が無料な国、大学まで学費がかからない国、収入が低くても人生を豊かに楽しめる国など、世界には様々な特色があります。
日本は長寿の国であり、教育も世界トップレベルといわれていますが、世界にはもっとすごい国もあるんです!
健康、安全、経済、政治、そして生活の質などが優れている国は?海外生活にあこがれている方はぜひチェック!

中規模サイズの国でNo.1!…オーストラリア

世界の同時不況の中でもオーストラリアは失業率を5.9%という低い水準を保った国でもあり、医療制度もスペインと並び高いクオリティを誇っています。
しかも美しい海や広大な自然、太陽たっぷりの気候に安全な街などで生活水準も高めです。健康ライフを楽しむならオーストラリアはおすすめ!

低所得でも教育や生活が豊か…アルバニア

ヨーロッパの中でもアルバニアはけして経済的に豊かとは言えませんが、教育、健康、そして生活の質に関しては群を抜いています。
国民全体の約99%は読み書きができ、平均寿命も裕福なドイツでも79歳にもかかわらずアルバニアでは男性で78歳、女性で81歳と比較的高めです。国のイメージに騙されないように!

生活の質でNo.1…ノルウェイ

雄大な風景、落ち着きのある雰囲気、日曜日には静まり返る商店街。まさしくこれがノルウェイです。国連の人類発展レポートでは5年連続で生活の質がもっとも高いとして選ばれるほどの国です。
社会的にも経済的のも平等をモットーにしている国だけに、心が豊かな人が多いといわれています。

経済発展NO.1な国…シンガポール

小さい国だからと言ってバカにしてはいけません!人口はニューヨークシティの半分しかいないシンガポール。
税金も低いうえ海外から積極的に良い人材を集めていたことが功を奏し、世界不況からいち早く抜け出しました。政治や経済の能力の高さで今後の発展に注目が集まっています。

政治環境の安定No.1…スウェーデン

200年にわたり戦争から身を引いている平和な国スウェーデン。
1995年にEUに加盟したものの、いまだにユーロを取り入れてないこともあり、経済的に安定しています。しかも政治の透明度では世界でもトップ3にランクされるぐらい信用が高く、聖地と認定された場所には政府が支援金を出してくれるそうです。
そんな政府を支持する国民も多く、それを裏付けるように投票率は約80%にも上るそうです。

総合的にダントツNO.1!…フィンランド

一年のほとんどが冬なフィンランド。小さい国ではありますが、所得と教育においては高水準を保っています。
2006年に行われた世界学力テストでは、理科で1位そして数学と読書力ともに2位を獲得。フィンランドの子供たちは工夫された環境でのびのびと勉強を楽しんでいます。
例えば、全ての教師が修士号所有者で、3人に1人がこの先生たちから個人授業を受けています。さらにリラックスしながら授業を受けてほしいということから靴を脱いでもOKという学校もあるそうです。
なので、フィンランドはしっかりした教育でいい人材を育てる素晴らしい国と評価されています。

photo by friker sakkewiik
参考記事:Best Countries in the World


この記事が気に入ったらいいね!しよう

Googirlの最新記事をお届けします

記事を書いたのはこの人

Written by

Googirl編集部

女子力向上をめざす応援サイト!
オシャレ、美容、恋愛など海外の最新ニュースを毎日配信!